2016年陸上スパイク事情 その他編

2016年 その他

リオ五輪イヤーの2016年。国内のスパイク事情はどうなっているのでしょう。

ミズノアシックスNIKEadidas・PUMAでほぼ全てのシェアをカバーしていますが、なかにはマニアックなシューズもあるようです。

SAUCONY

アメリカのメーカー。日本でもアパレルシューズが売られているのでマークは見たことあるかも。厨二的なデザインセンスのメーカー。やけに安い。世界大会でも稀に履いてる人がいる。

・Spitfire

$65
名前もデザインも厨二。

S19018-2_1

S19018-2_4

・Showdown

たぶんフラッグシップモデル。まさかの10本ピン。

S29017-3_1

S29017-3_4

・Velocity

$60

 
S19019-1_1

S19019-1_4

・Endorphin LD4

$100

19008-2_1_1200x735

19008-2_4_1200x735

・Ballista

$110 

S19026-2_1

S19026-2_4

・Vendetta

$65

S19027-2_1

S19027-2_4

・Soarin J

$100
幅スパ。

S20190-2_1

S20190-2_4

・Uplift HG

$100
高スパ。すごいピン配置。
S20191-2_1

S20191-2_4

・Lanzar JAV

$100

S20189-2_1

S20189-2_4

・Unleash SD

$100 

S20192-2_1

S20192-2_4

多いな!!たぶん大手では拾えない初心者向けのラインナップなんだと思われます。

ブルックス

あのブルックスもスパイクを販売してるんです。

・2 Qw-k 

$110

100023_980_a_ZM100023_980_s_ZM

・PR Sprint 3

$65

110192_691_a_ZM110192_691_s_ZM

・PR LD3

$65

110191_680_a_ZM100023_980_s_ZM

・3 ELMN8

$120

たぶんフラッグシップ。裏がスケルトン。

100025_485_a_ZM100025_485_s_ZM

・PR MD 3

$65

110193_057_a_ZM110193_057_s_ZM

・Mach

$100

110204_618_a_ZM110204_618_s_ZM

ブルックスは中・長距離中心のラインナップのようです。あんまり気合いは入ってなさそう。

NEW BALANCE

逆におしゃれだったのに普通におしゃれな感じになってきているあのニューバランス。最近ランニングシューズが日本でも人気になっていますが、海外ではスパイクもあります。

・SD100

$69.99

msd100by_nb_16_i

・SD200v1

$129.99

めっちゃおしゃれ。たぶんスパイクでいちばんおしゃれ。

msd200bs_nb_16_i

・SD400v3

$109.99

msd400b3_nb_16_i

・MD800v4

$119.99

mmd800b4_nb_16_i

・MD500v4

$65

mmd500o4_nb_16_i

・LD5000v3

$65

mld5000h_nb_16_i

パフォーマンスはどうだかわかりませんかなんかやけにスタイリッシュなスパイク。これはこれであり。日本では売れなそう。

世界選手権とかでも結構履いてる人います。

 

UNDER ARMOUR

あのアンダーアーマーはなんとスパイクにまで手を出しています。

・UA SpeedForm® Sprint Pro

こんなスパイクあんのか…アメリカすげえ
A

たぶんこんなもんです。日本で販売しているスパイクはほぼミズノ、asicsだけですが世界的にはいろんなメーカーがあるんですね。ラインナップをみると結局は大手のものがよさそうですが。
ミズノとasicsには是非値下げをお願いしたい。100ドル前後が陸上スパイクの相場ですよ。






Twitterで更新をお知らせしています↓