ウインドスプリントというシューズをご存じだろうか? たぶん1999年に発売されたモデルで、30歳以上の陸上経験者であればおそらくその名前は知っていることでしょう。いつごろまで売ってたんだろう?おそらく2013年か14年ごろまでは細々と販売されていたと思いますが、いつのまにか廃盤になっていました。 わたくしはこのウィンドスプリントの廃盤前のモデルを2足ももっているのです。なぜならば近所のお店で700円で売っていたから。ナナセンエンではありません。ナナヒャクエンです。目を疑い、1回買って次の日にもう1回買いました。 このウインドスプリントがどんなシューズなのか、買っていいものなのか迷っている方に向けてレビューで紹介。   ウインドスプリントはこんなシューズだ!! 簡単に言えばソールがゴム板のスパイクです。見た目も履き心地も普通じゃない!! ウインドスプリントとは? 超薄底、超フラット ...

背面跳のお話 現在の走高跳び界では『背面跳び』が主流です。 高校以上の大会ではほぼすべての選手が背面跳びで跳んでいます。 いまのところ、この背面跳びが理論的に最も効率的だとされているからです。 今ではあたりまえになったこの背面跳びは、1968年までは一般には存在しなかったのです。 という雑学のお話。 昔の走高跳 古くは『はさみ跳び(正面跳び)』という跳び方が一般的でした。 真っ直ぐ助走してきて踏切り、足を大きく振り上げて体をねじってバーを越えるフォーム。 昔はマットがなく砂場に着地していたため、着地は足からになります。 そんなフォームでも2m以上跳んでいたんですから人間ってすごい。しかも土のグランドで。 昔の映像を見ると、芸術的にバーを越えて行きます。背面跳びより見ごたえあるかも。 ベリーロールから背面跳びが誕生 その後、着地のマットが厚くなると体を回すベリーロールが主流になり、オリンピッ ...

世界陸上もオリンピックも開催されない穴のとしだった2018年シーズンも終わりを迎えました。 結果として、屋外の世界記録が2つ(男子マラソンと男子10種)。 室内の世界記録が1つ(男子60m)。 男子の800mまでと跳躍の各種目のランキングです。 トラック種目 100m 1. 9.79(-0.3) Christian COLEMAN(USA) 2. 9.87(-0.1) Ronnie BAKER(USA) 3. 9.88(+1.1) Noah LYLES(USA) 4. 9.89(+1.4) Michael RODGERS(USA) 5. 9.91(+0.4) Zharnel HUGHES(GBR) 5. 9.91(+0.2) Bingtian SU(CHN) 5. 9.91(+0.8) Jimmy VICAUT(FRA) とにかくコールマン ボルトの次の第一人者であるコールマンが2017年 ...

2019年にドーハで世界陸上が開催されます。 その開催の概要と、日本代表の選考方法について紹介します。 世陸ドーハ開催の概要 開催地 ドーハ(カタール) 開催期間 2019 年 9 月 27 日(金)~10 月 6 日(日) 開催種目 男子 100m、200m、400m、800m、1500m、5000m、10000m、マラソン、3000mSC、110mH、400mH、走高跳、棒高跳、走幅跳、三段跳、砲丸投、円盤投、ハンマー投、やり投、 十種競技、20km 競歩、50km 競歩、4×100m リレー、4× 400m リレー 女子 100m、200m、400m、800m、1500m、5000m、10000m、マラソン、3000mSC、100mH、 400mH、走高跳、棒高跳、走幅跳、三段跳、砲丸投、円盤投、ハンマー投、やり投、 七種競技、20km 競歩、50km 競歩、4×100m リレー、4 ...

2019.03.03更新 代表選考のたびに揉めて問題を起こしていたマラソン。 日本陸連は2020年の東京オリンピックの選考ではこの問題を是正するために『MGC』というシステムを導入しました。  日本陸連は、2020年東京オリンピックのマラソンにおいてメダルを獲得するため、これまでの実績と課題を基に、オリンピックに向けた強化とリンクした新たな選考方法を実施します2017年夏から「マラソングランドチャンピオンシップシリーズ(MGCシリーズ)」をスタートさせ、「マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)」で2枠、「マラソングランドチャンピオンシップファイナルチャレンジ(MGCファイナルチャレンジ)」で1枠(※)を決定します このMGC、わかりやすいようでなんともよくわからないような気もします。MGCが分かるように紹介。     MGCってなんだ? MGCとは簡単に言えば、選 ...

スパイクは陸上競技で必要になる唯一の道具!! タイムに直結する非常に大事なものなのですが、最初は何を買ったらいいのかわからないもの。まだ専門種目が決まっていなかったり、部活に入った子供に初めてスパイクを買ってやろうという親が選ぶべきスパイクは? どういったところをチェックして買えばいいのでしょうか? 基本的なところを解説。 ちょいちょい更新します。 長いので最初に書いておきます!! 個人的に入門モデルとしてオススメしているのはサイバーブレードとジオスナイパーの2種類です。どちらも中級者向けとしてラインナップされていますが、反発は強くなく、クッションが強いモデルです。 その2つでは不安ならばジオバーサスという初級モデルがオススメ。 土でも使える初心者モデル、いわゆる兼用モデルはまったくオススメしません。 わかりにくいジオシリーズの比較はこちらでも解説しています。 オススメなサイバーブレードは ...

2017年8月4日(金)~から13日(日)までの10日間、世界陸上がロンドンで開催されました。 10日間の競技結果をそれぞれ紹介します。 9日目の競技はこちら 現地時間:種目 07:45 男子50km競歩 決勝 07:45 女子50km競歩 決勝 12:20 男子20km競歩 決勝 14:20 女子20km競歩 決勝 19:00 男子走高跳 決勝 19:10 女子円盤投 決勝 19:35 女子5000m 決勝 20:10 女子800m 決勝 20:30 男子1500m 決勝 21:55 女子4×400mリレー 決勝 21:15 男子4×400mリレー 決勝 世界陸上ロンドン大会もこれで終了。最終日は全てが決勝種目です。 ボルトは怪我でさようなら。ファラーも5000mで2位。イギリスが4継で優勝。色々あった大会でした。 でもまだ競歩が残ってます。最終日に競歩。しかも50kmをやってそのあと2 ...

2017年8月4日(金)~から13日(日)までの10日間、世界陸上がロンドンで開催されました。 10日間の競技結果をそれぞれ紹介します。 9日目の競技はこちら 現地時間:種目 10:00 男子10種 110mH 10:35 女子4×100mリレー 予選 10:55 男子4×100mリレー 予選 11:00 男子10種 円盤投A 11:20 女子4×400mリレー 予選 11:35 男子4×400mリレー 予選 12:20 男子10種 円盤投B 13:05 男子10種 棒高跳A 14:15 男子10種 棒高跳B 17:30 男子10種 やり投A 18:55 男子10種 やり投B 19:05 女子走高跳 決勝 20:05 女子100mH 決勝 20:15 男子やり投 決勝 20:20 男子5000m 決勝 20:55 男子10種 1500m 21:25 女子3000mSC 決勝 21:50 女 ...

2017年8月4日(金)~から13日(日)までの10日間、世界陸上がロンドンで開催されました。 10日間の競技結果をそれぞれ紹介します。 8日目の競技はこちら 10:00 男子10種 100m 10:10 女子円盤投 予選A 10:45 女子100mH 予選 11:05 男子10種 走幅跳 11:15 男子走高跳 予選 11:35 女子円盤投 予選B 12:55 男子10種 砲丸投 17:00 男子10種 走高跳 19:05 女子100mH 準決勝 19:10 女子走幅跳 決勝 19:35 女子800m 準決勝 20:10 男子1500m 準決勝 20:30 男子ハンマー投 決勝 20:45 男子10種 400m 21:25 女子3000mSC 決勝 21:50 女子200m 決勝 21:52 男子200m 決勝     女子100mH 準決勝 1組(+0.5) アリ( ...

2017年8月4日(金)~から13日(日)までの10日間、世界陸上がロンドンで開催されました。 10日間の競技結果をそれぞれ紹介します。 7日目の競技はこちら 18:30 女子5000m 予選 19:05 男子やり投 予選A 19:10 女子走高跳 予選 19:25 女子800m 予選 20:20 男子三段跳 決勝 20:35 男子やり投 予選B 21:05 女子200m 準決勝 21:35 女子400mH 決勝 21:52 男子200m 決勝   男子やり投 予選 1回目でベター(ドイツ)が91m20の長大投擲でぶっちぎる。ピトカマキ(フィンランド)、イエゴ(ケニア)らの優勝候補達も順調に通過するが、日本の新井は77m38と奮わず予選落ちしてしまう。 女子走高跳 予選 リオ五輪で優勝したベイティア(スペイン)が192cmを3回目に跳んでギリギリの予選通過となった。 男子1500 ...