IAAF世界ランキングが開始

ポイントランキング始まる

2019年2月26日、IAAFの新しい世界ランキングシステムがローンチされました。

 

 

世界ランキングとは?

IAAFの世界ランキングはポイント制になっていて、ポイントはIAAFのグローバルカレンダーに基づいて成績、場所、重要性によって決められます。
世陸ドーハ大会の参加資格にはこのポイントランキングは採用されませんが、東京五輪から採用され、ポイントランキング上位者が国の代表になる見通しです。

日本人のラインキングは?

2019年2月末時点です。
日本人で上位に入っている選手はこちら。記載しませんが、競歩の上位は日本人が多くを占めています。

男子

種目 選手 順位
100m 山縣亮太 19位
桐生祥秀 25位
200m 小池祐貴 16位
飯塚翔太 33位
110mH 高山峻野 21位
金井大旺 23位
400mH 安部孝駿 12位
岸本鷹幸 36位
10000m 大六野秀畝 34位
設楽悠太 40位
3000mSC 塩尻和也 33位
山口浩勢 38位
走高跳 戸邉直人 6位
衛藤昂 29位
棒高跳 山本聖途 14位
江島雅紀 28位
走幅跳 橋岡優輝 17位
城山正太郎 27位
やり投 新井涼平 27位
マラソン 大迫傑 22位
10種 右代啓祐 21位
中村明彦 38位

女子

種目 選手 順位
5000m 田中希実 21位
鍋島莉奈 23位

10000m

堀優花 6位
松田瑞生 7位
新谷仁美 18位
山ノ内みなみ 22位
森田香織 22位
鍋島莉奈 28位
岡本春美 31位
一山 麻緒 36位

 

ランキングを見ると、男子は投擲と中距離意外の種目で、女子は長距離種目で世界の上位にいる事がわかります。
今年以降、ランキングを意識した大会出場をする選手が増えて来るとおもいますので、ランキングの動向に注目。






Twitterで更新をお知らせしています↓