【陸上ニュース】山縣選手、日本選手権2019棄権

陸上ニュース

山縣亮太選手の2019年日本選手権の棄権が発表されました
山縣選手は日本のトップスプリンターであり、昨年の優勝者で、今大会も最注目の優勝候補でした。
日本選手権は秋の世陸ドーハの選考を兼ねており、世陸ドーハはで上位入賞すれば東京五輪の代表権が取れる大会でもあります。

棄権の理由は、18日に診断を受けた『気胸』とのこと。
気胸というのは、肺に穴があいて胸腔に空気が漏れてしまう病気です。
詳しい事はググってください。

山縣選手の気胸は比較的軽度とのことですが、心配なところ。

日本選手権の欠場はファンとしては残念ではありますが、しっかりと治療して早く回復してくれることを願っています。






Twitterで更新をお知らせしています↓