【速報】世界ランク1位のコールマンがドーピングテストでミスってアウト!?世陸、東京五輪には出場できないかも!

ドーピング

コールマンがドーピング検査を3回スキップしてアウト!!

世陸ドーハの優勝候補筆頭で、今季世界ランク1位のクリスチャン・コールマン(アメリカ)がやらかしたようです。
くわしいことはわかりませんが、抜き打ちのドーピングテストを1年に3回ミスってアウトになりました。
トップ選手は常に居場所を申告し、抜き打ちのテストをいつでも受けられるようにしていないといけないのですが、今回コールマンは検査を受けず、これが3回目っていうことでドーピング検査でアウト判定って言うことらしいです。
ドーピング検査を逃れたい理由があったのか、うっかりミスだったのか、それはわかりません。

まあ、いずれにしてもコールマンは薬でアウトなので、しばらくはさようならです

ドーピング歴のないボルトは偉大

あとを絶たないドーピング違反ですが、みんな大好きボルトのすごいところは、ユーザー相手にクリーンを貫いたことです。
速いだけじゃなくてそういうところもちゃんとしている選手こそ、本当のスターです。

世界10傑は8人がドーピング違反者

世界歴代10傑をみてみると、ボルトとリチャード・トンプソンだけがクリーンです。それ以外はユーザー。

世界歴代ランクとドーピング歴

歴代世界
ランク
記録 選手 ドーピング
1 9.58 ウサイン
ボルト
JAM クリーン
2 9.69 タイソン
ゲイ
USA ×
2 9.69 ヨハン
ブレーク
JAM ×
4 9.72 アサファ
パウエル
JAM ×
5 9.74 ジャスティン
ガトリン
USA ×
6 9.78 ネスタ
カーター
JAM ×
7 9.79 モーリス
グリーン
USA ×
7 9.79 クリスチャン
コールマン
USA ×
9 9.80 スティーブ
マリングス
JAM ×
10 9.82 リチャード
トンプソン
TTO クリーン

 

コールマン、あのいびつな体格はユーザーっぽいとは思っていましたがやっぱりアウトでした。






Twitterで更新をお知らせしています↓