ダイヤモンドリーグファイナル①チューリッヒ大会 エチェバリアが8m65!!日本の戸邉選手も出場したぞ

ダイヤモンドリーグ

ダイヤモンドリーグ2019のファイナルとなるチューリッヒ大会が8月29日にドイツで行われました。
ダイヤモンドリーグは男女それぞれ16種目(女子3000mと5000mは同じとカウント)が年間12戦で争われ、8種目ずつをチューリッヒ大会とブリュッセル大会でそれぞれファイナルとして開催してチャンピオンを決めるというリーグです。

今回のファイナルは、ドーハ前の大きな大会としても注目をされていますので、世陸ドーハを観る前にこの結果を押さえておくといいかもしれません。

ってことで、今回は
ダイヤモンドリーグ2019ファイナル(チューリッヒ大会)の結果
をご紹介します。

 

 

ダイヤモンドリーグチューリッヒ大会の結果

とりあえず結果を一覧表にしました。左にスクロールできます。

男子一覧

100m 800m
5000m

400mH やり投 走高跳 走幅跳       投高跳び
順位


選手

記録 順位


選手

記録 順位


選手

記録 順位


選手

記録 順位


選手

記録 順位


選手

記録 順位


選手

記録       順位


選手

記録
1 USA

LYLES
Noah

9.98 1 USA

BRAZIER
Donavan

1:42.70 1 UGA CHEPTEGEI
Joshua
12:57.41 1 NOR

WARHOLM
Karsten

46.92 1 EST KIRT
Magnus
89.13 1 UKR PROTSENKO
Andriy
2.32 1 CUB ECHEVARRÍA
Juan Miguel
8.65       1 USA KENDRICKS
Sam
5.93
2 CHN

Zhenye
XIE

10.04 2 BOT

AMOS
Nijel

1:42.98 2 ETH GEBRHIWET
Hagos
12:58.15 2 USA

BENJAMIN
Rai

46.98 2 TPE Chao-Tsun
CHENG
89.05 2 AUS STARC
Brandon
2.30 2 RSA SAMAAI
Ruswahl
8.20       2 SWE DUPLANTIS
Armand
5.83
3 JAM

BLAKE
Yohan

10.07 3 CAN

McBRIDE
Brandon

1:43.51 3 KEN

KIMELI Nicholas Kipkorir

12:59.05 3 IVB

McMASTER
Kyron

48.58 3 GER HOFMANN
Andreas
87.49 3 BUL IVANOV
Tihomir
2.30 3 JAM GAYLE
Tajay
8.20       3 POL LISEK
Piotr
5.83
4 USA

GATLIN
Justin

10.08 4 KEN

KORIR
Emmanuel
Kipkurui

1:43.69 4 ETH

BEKELE Telahun Haile

12:59.09 4 TUR

COPELLO
Yasmani

48.58 4 POL KRUKOWSKI
Marcin
85.72 4 CAN MASON
Michael
2.27 4 RSA MANYONGA
Luvo
8.19       3 USA WALSH
Cole
5.83
5 RSA

SIMBINE
Akani

10.10 5 USA

MURPHY
Clayton

1:43.94 5 ETH

BAREGA Selemon

12:59.66 5 USA

KENDZIERA
David

48.98 5 GER VETTER
Johannes
84.46 5 ANA IVANYUK
Ilya
2.27 5 GRE TENTOGLOU
Miltiadis
8.10       5 FRA LAVILLENIE
Renaud
5.73
6 GBR

HUGHES
Zharnel

10.15 6 BIH

TUKA
Amel

1:43.99 6 ETH

KEJELCHA Yomif

13:01.38 6 IRL

BARR
Thomas

49.17 6 CZE VADLEJCH
Jakub
84.17 JPN TOBE
Naoto

6 CHN Jianan
WANG
8.06       5 USA NILSEN
Christopher
5.73
7 GBR

GEMILI
Adam

10.15 7 KEN

ROTICH
Ferguson
Cheruiyot

1:45.28 7 KEN

MBURU Stanley Waithaka

13:06.29 7 USA HOLMES
TJ
50.00 7 GER RÖHLER
Thomas
82.91 7 USA ROBINSON
Jeron
2.24 7 SWE MONTLER
Thobias
7.80       5 POL WOJCIECHOWSKI
Pawel
5.73
8 USA

RODGERS
Michael

10.16 8 KEN

KINYAMAL
Wyclife

1:47.59 8 USA CHELIMO Paul 13:06.29 8 SUI HUSSEIN
Kariem
50.04 8 GER SEIFERT
Bernhard
75.88 8 BLR NEDASEKAU
Maksim
2.24 8 RSA VISSER
Zarck
7.60       8 BRA BRAZ
Thiago
5.58
9 SUI

WILSON
Alex

10.40 DNF USA

ABDA
Harun

DNF

以下略   9 SUI WIELAND
Simon
74.36 9 CHN Yu
WANG
2.24         9 PHI OBIENA
Ernest John
5.58
        10 QAT BARSHIM
Mutaz Essa
2.20       10 SUI ALBERTO
Dominik
5.58
10 SYR GHAZAL Majd
Eddin
2.20       11 JPN YAMAMOTO
Seito
5.58
12 GER PRZYBYLKO
Mateusz
2.20       12 FRA LAVILLENIE
Valentin
5.43
        13 GRE KARALIS
Emmanouil
5.43

女子一覧

200m 400m 1500m 400mH 3000mSC 砲丸投 やり投 三段跳
1 BAH

MILLER-
UIBO
Shaunae

21.74 1 BRN

NASER
Salwa Eid

50.24 1 NED

HASSAN
Sifan

3:57.18 1 USA

McLAUGHLIN Sydney

52.85 1 KEN

CHEPKOECH
Beatrice

9:01.71 1 CHN Lijiao
GONG
20.31 1 CHN Huihui
LYU
66.88

1

JAM RICKETTS
Shanieka
14.93
2 GBR

ASHER-
SMITH Dina

22.08 2 USA

WIMBLEY
Shakima

51.21 2 GER

KLOSTERHALFEN
Konstanze

3:59.02 2 USA

LITTLE Shamier

53.86 2 KEN

KIYENG
Hyvin

9:03.83 2 USA EALEY
Chase
19.68 2 AUS BARBER
Kelsey-Lee
64.74 2 VEN ROJAS
Yulimar
14.74
3 JAM

THOMPSON
Elaine

22.44 3 NED

de WITTE
Lisanne

51.30 3 CAN

DEBUES-
STAFFORD
Gabriela

3:59.59 3 USA

MUHAMMAD Dalilah

54.13 3 KEN

JERUTO
Norah

9:05.15 3 GER SCHWANITZ
Christina
19.37 3 CZE OGRODNÍKOVÁ
Nikola
63.05 3 CUB POVEA
Liadagmis
14.49
4 NED

SCHIPPERS
Dafne

22.46 4 POL

SWIETY-
ERSETIC
Justyna

51.54 4 ETH

DIBABA
Genzebe

4:00.86 4 CZE

HEJNOVÁ Zuzana

54.75 4 KEN

JEPKEMEI
Daisy

9:06.66 4 BLR DUBITSKAYA
Aliona
19.21 4 GER HUSSONG
Christin
62.81 4 USA ORJI
Keturah
14.43
5 SUI

KAMBUNDJI
Mujinga

22.58 5 GBR

NIELSEN
Laviai

51.70 5 UGA

NANYONDO
Winnie

4:03.08 5 SUI

SPRUNGER Léa

55.14 5 GER

KRAUSE
Gesa
Felicitas

9:07.51 5 CAN CREW
Brittany
18.86 5 CZE SPOTÁKOVÁ
Barbora
62.25 5 GRE PAPACHRISTOU
Paraskevi
14.33
6 NGR

OKAGBARE Blessing

22.62 6 JAM

McPHERSON
Stephenie
Ann

51.90 6 KEN

CHEBET
Winny

4:03.11 6 UKR

RYZHYKOVA Anna

55.28 6 USA

COBURN
Emma

9:10.01 6 JAM THOMAS-
DODD
Danniel
18.8 6 TUR TUGSUZ
Eda
61.81 6 POR MAMONA
Patrícia
14.24
7 CAN

EMMANUE
L Crystal

22.87 7 USA

ELLIS
Kendall

51.92 7 MAR

ARAFI
Rababe

4:03.44 7 JAM

RUSSELL Janieve

55.87 7 BRN

YAVI
Winfred
Mutile

9:14.84 7 SWE ROOS
Fanny
18.74 7 LAT MUZE
Lina
61.6 7 JAM WILLIAMS
Kimberly
14.1
8 NED

SAMUEL
Jamile

23.15 8 USA

BEARD
Jessica

52.60 8 USA

SIMPSON
Jenny

4:03.50 8 USA

SPENCER Ashley

56.9 8 KEN

CHESPOL
Celliphine
Chepteek

9:20.04 8 USA RAMSEY
Jessica
18.27 8 BLR KHALADOVICH
Tatsiana
60.99 8 ESP PELETEIRO
Ana
14.06
                9 ETH

TSEGAY
Gudaf

4:03.77   9 NOR

GRØVDAL
Karoline
Bjerkeli

9:20.69   9 SUI RUCKSTUHL
Géraldine
51.05  
                10 AUS

HALL
Linden

4:04.22 10 KEN

CHEPKURUI Mercy

9:29.61  
                11 GBR

REEKIE
Jemma

4:05.34 11 SLO

MISMAS MaruSa

9:53.49
                12 GBR

McCOLGAN
Eilish

4:08.61 DNF CAN

LALONDE Geneviève

 

                13 ETH

EMBAYE
Axumawit

4:11.62  
                14 SUI

SCLABAS
Delia

4:15.69

注目ポイントを赤くしました。7

注目選手の結果

まずは100でライルスが優勝。記録は平凡ですが、コールマンがドーピングで消えたので、ドーハの短距離ではライルスに注目が集まるでしょう。
日本人選手は2人出場しており、高跳びの戸邉選手は2m27で5位と健闘。棒高跳びの山本選手は5m58で11位でした。

幅跳でエチェバリアが8m65

今大会で走り幅跳びで好記録が出ました。
エチェバリア選手が8m65という大跳躍をみせ優勝。今季は追風参考で8m92をマークしているだけに、ドーハでは9m近い跳躍に期待が持てます。
サマーイマニョンガといった有力選手の調子がイマイチ上がってこないだけに、ドーハでは日本の城山選手、橋岡選手が上位に来る可能性は十分にあると考えられます。

400mHで2人が46秒台!!

400mHの世界記録は46秒78(ケビン・ヤング(アメリカ):1992年)で、過去に46秒台で走っているのはヤングとカタールのサンバの2人だけでした。サンバは2018年の記録で、現役の選手です。
今大会、とんでもないことが起こったのです。
なんと、ワーホルム(ノルウェー)とベンジャミン(アメリカ)の2人が同レースで46秒台を出したのです。

ワーホルムが46秒92、ベンジャミンが46秒98という結果で、もちろん、2人が同時に46秒台で走ったレースは過去に例がありません。
記録もすごいのですが、ワーホルムもベンジャミンもそこそこミスっているにもかかわらずこのタイムです。何が起こっているのでしょうか?
ワーホルムは前回の世陸ロンドン大会での優勝者ですが、ベンジャミン、サンバという最強のライバルがいるだけに400mHはどうなるのか注目です。

もう1戦のファイナルはブリュッセルで9月6日に開催予定です。

 






Twitterで更新をお知らせしています↓