リオ五輪の100mH金メダリストのブリアナ・ローリンズがドーピングで資格停止!?

ドーピング, 陸上ニュース

Twitterもありまぁす↓

現在、男子100mのコールマンがドーピング検査違反を繰り返して選手生命を続けられるかどうかという立場にありますが、今度はリオ五輪のチャンピオンに違反がありました。

ブリアナ・ローリンズ(マクニール)が永久資格停止!?

女子100mHで世陸モスクワとリオ五輪で金メダルを獲得した
アメリカのブリアナ・ローリンズ(結婚してブリアナ・マクニールになっています)がドーピング違反となり、資格を停止されました。

画像:https://www.worldathletics.org/

現在は暫定停止だけど…

ブリアナはコールマンらと同じようにドーピング検査を逃れたために処分となり、2016年9月まで遡って記録が抹消されます。

マニョンガも所在の不明で処分

男子幅跳びでリオ五輪2位、世陸ロンドン金、世陸ドーハ4位の南アフリカのルヴォ・マニョンガも所在不明で違反になっています。マニョンガは2012年にドーピング陽性で出場停止処分を受けています。
他にもケニアのアナンゴイ(1500m世陸ロンドン金)、バーレーンのナセル(400mHドーハ金)も所在不明の違反をしています。






Twitterで更新をお知らせしています↓