【2021年】adidas陸上スパイク事情

2021年スパイク事情, スパイク

Twitterもありまぁす↓

2021年アディダススパイク事情

アディゼロプライムSP

定価:\26,400
アディダスと言えばプライムSP。固いスパイクの代名詞で、国産スパイクとは比べ物にならないほどの凶悪な硬さが特徴のハイパワースパイク。一度履いてしまうとほかのスパイクでは物足りなさを感じることでしょう。
扱えるのは11秒台前半以上の上級者だけ。体重が軽ければプレートを十分に使うことはできないと思います。

アディゼロフィネス

定価:\16,500
コーナーでのコントロール性を売り文句にしたモデル。このモデルはアディダスのなかでは比較的柔らかいため、高校生でも扱えるということでアディダスのスパイクの中では人気があります。
とはいえ、国産スパイクと比べれば硬いので油断はできません。フォアフットでパワースプリンターならこれを履けばタイムアップ間違いなし!?

アディゼロアバンチ3

定価:\15,400
ブーストフォームを使用したソールが特徴の長距離モデル。
長距離モデルのことはよくわかりません!!

アディゼロMD

アディダスの中距離向けスパイク。知人曰く、『スピードが出しやすいけど足へのダメージもなかなか。』だそうです。

アディゼロHJ

定価:\15,400
高跳び用スパイクとしては非常に安い!!それ以外はよくわかりません!!

アディゼロLJ

定価:\16,500
超スピード重視の幅跳びスパイク。ピーキーな特性があるので上級者向けではあるものの、助走重視なら安いので買い!
前のモデルをレビューしていますので詳しくはそちらを!!

アディゼロディスカス/ハンマー

定価:\15,400
投擲シューズも…よくわかりません!!

スプリントスター(国内未導入)


画像:https://www.adidas.com/us/
US価格:$65
アディダスの初心者向け(?)スパイク。どうみてもクッションはないので初心者には履けないと思われますが、日本には導入されていないのでよくわかりません。割と柔らかいとのうわさ。

ディスタンススター(国内未導入?)

初心者向けの中距離スパイク。らしいですが、詳しいことはわかりません!!

アディゼロアンビション(国内未導入?)

これまた中距離向けスパイク。

アディゼロXCスプリント(国内未導入)

世にも珍しいクロスカントリー用スパイク。

アディゼロTJ/PV(国内未導入?)

三段跳びと棒高跳び用のスパイク。

アディゼロジャベリン(国内未導入)

やり投げスパイク。詳しいことは知りません!!

 






Twitterで更新をお知らせしています↓