女子100mHで日本新記録!! 9月1日に行われた『富士北麓ワールドトライアル』で大記録が出ました。 女子100mHの寺田明日香選手がウォームアップレースで12秒97の記録をマークして日本記録を更新しました。 従来の日本記録は2000年に金沢イボンヌさんが出した13秒00で、寺田選手は8月17日にこの記録と並ぶ日本タイ記録をマークしていました。 ドーハの標準も突破 100mHの標準記録は世陸ドーハが12秒98、東京五輪が12秒84となっていますので、寺田選手はドーハの標準を突破したことになります。 現在、アジア選手権で優勝した木村選手が代表に内定していますので、ドーハは2人が代表になりそうです。