幅跳びのなかでも専門的な動きが求められるのが『空中動作』です。ほとんどの人が独学で見よう見まねの動きで対応しているのが現状だと思いますが、ちゃんとした動きをすれば20cmくらい記録が伸びるかもしれません。 そんな空中動作について全4回でのコツをご紹介するシリーズ。今回は4回目。 第1回:共通するポイント編 第2回:かがみ跳び編 第3回:反り跳び編 第4回:はさみ跳び編(イマココ) 空中動作はレベルが上がるに従ってかがみ跳び→反り跳び→はさみ跳びと変化して行く傾向があり、はさみ跳びをしている時点である程度のレベルの選手だと言えるでしょう。 ちなみに管理人は6m80までは反り跳びでしたが、伸び悩んだので思い切ってはさみ跳びに変えてみたことからそれ以降はずっとはさみ跳びです。 ってことで今回は 空中動作のコツ~はさみ跳び編~ をご紹介。 ある意味では憧れの空中動作であり、ある程度の技術が要求され ...

幅跳びのなかでも専門的な動きが求められるのが『空中動作』です。ほとんどの人が独学で見よう見まねの動きで対応しているのが現状だと思いますが、ちゃんとした動きをすれば20cmくらい記録が伸びるかもしれません。 そんな空中動作について全4回でのコツをご紹介するシリーズ。今回は3回目。 第1回:共通するポイント編 第2回:かがみ跳び編 第3回:反り跳び編(イマココ) 第4回:はさみ跳び編 第3回目である今回は、空中動作で最もメジャーである反り跳びのやりかたとコツをご紹介していきます。前回紹介したかがみ跳びは空中で足を抱え込むだけでしたが、反り跳びとはさみ跳びの2つは複雑な空中動作が必要で難易度も上がります。 ってことで今回は 空中動作のコツ~反り跳び編~ をご紹介。 初心者からトップ選手まで、多くの選手が使っているフォームが反り跳びです。その名の通り空中で体を反る空中動作である反り跳びは、難易度が ...

幅跳びのなかでも専門的な動きが求められるのが『空中動作』です。ほとんどの人が独学で見よう見まねの動きで対応しているのが現状だと思いますが、ちゃんとした動きをすれば20cmくらい記録が伸びるかもしれません。 そんな空中動作について全4回でのコツをご紹介するシリーズ。今回は2回目。 第1回:共通するポイント編 第2回:かがみ跳び編(イマココ) 第3回:反り跳び編 第4回:はさみ跳び編 一般にはかがみ跳び、反り跳び、はさみ跳びの3種類の空中動作があります。2回目である今回は空中動作の基本となるかがみ跳びのやりかたとコツをご紹介していきます。 ってことで今回は 空中動作のコツ~かがみ跳び編~ をご紹介。 空中動作のベースとなるのがかがみ跳び。反り跳びやはさみ跳びと違って難しい動きのないシンプルなフォームではあるものの、ちゃんとやろうと思えばそれなりに考えてやらないといけません。抱え跳びと言うことも ...

幅跳びのなかでも専門的な動きが求められるのが『空中動作』です。ほとんどの人が独学で見よう見まねの動きで対応しているのが現状だと思いますが、ちゃんとした動きをすれば20cmくらい記録が伸びるかもしれません。 そんな空中動作について今回から4回に分けてコツをご紹介していこうかと思います。 第1回:共通するポイント編(イマココ) 第2回:かがみ跳び編 第3回:反り跳び編 第4回:はさみ跳び編 一般にはかがみ跳び、反り跳び、はさみ跳びの3種類の空中動作があります。最初である今回は全ての動作に共通する部分を、次回からはそれぞれの跳び方についてのやりかたとコツをご紹介して行きます。 ってことで今回は 空中動作のコツ~共通ポイント編~ をご紹介。 どんな跳び方であっても共通してやるべきことがあります。これをスッ飛ばしてしまうと空中動作が無駄になりかねませんので、基本としてしっかり押さえておきましょう。 ...