Amazonでも試着が出来る!!Prime Wardrobe(プライム・ワードローブ)が便利!!

ワードローブが最高

陸上用品をネットで買うか店舗で買うかは結構重要な問題です。
競技歴が長ければだいたいのサイズ感とかも分かるのでネットで買っちゃうことの方が多いかと思います。
私もネット派ですが、サイズが合わないことはそれなりにあります。
まあしゃーないと思っていたのですが、アマゾンでも試着が出来るのです。

それが
Prime Wardrobe(プライム・ワードローブ)
アマゾンで注文して、試着してみて合わない商品を返品出来るシステムです。

これ、超便利!!
ハッキリ言ってこれがあれば店舗で買う必要なんて微塵もありません。
全ての陸上用品はアマゾンで買っちゃって良いと思います。

 

 

Prime Wardrobeとは?

Amazonが「プライム会員」向けに展開しているサービス、Prime Wardrobe(プライム・ワードローブ)。
これはなんなのかというと、早い話が、超簡単に返品できるシステム。

試着とも言えますが、罪悪感のない返品って言う方が近いと思います。

7日間の返品期間で気に入ったものだけを購入

Prime Wardrobeマークの入った商品がワードローブの対象商品で、2点以上6点までを一度に注文することができます。

①注文するといつものアマゾンと同じように自宅に届く。
②家で商品をあけて着てみる。
③気に入ったもの以外は届いた箱に入れて着払いで送り返す。
それだけ!!

料金は無料(プライム会員向け)


ワードローブはプライム会員向けのサービスです。つまり、プライム会員でないと使えません。
しかし、プライム会員であれば利用料は無料
学生であればどっちにしても親のアカウントで親のお金で買うと思いますので、お父さんかお母さんがプライム会員であれば便乗しましょう。

プライムは30日間の無料体験ができますので、会員にならなくても30日ならワードローブも使えます。
私はしょっちゅうアマゾンで買い物をするのでもともとプライム会員でしたし、プライムビデオも観るのでプライム登録に抵抗はありませんが、お金を払いたくない場合は30日で退会してください。

購入しない商品はそのまま返送すればOK

返送は超簡単でした。
購入する商品と購入しない商品をアマゾンの画面で選択して
購入しない商品は届けられたときの箱に入れて
同封されている着払い伝票を付けて送る。
それだけ。

実際に注文してみて、気に入らなかったりイメージと違った商品は無料で返品できます。

期限は到着日から7日間

返送の期限は到着日から7日間です。
それまでの間に返送手続きをしないと全部の商品を購入すると判断されてすべての金額が請求されます。
全部買う場合は何もしなければ7日で勝手に購入手続きに入ります。
もし全部返品する場合は全部送り返せば大丈夫です。

支払はカードのみ

支払は有効期限が90日以上あるクレジットカードとデビットカードのみ利用できます。
今どきカード以外で通販している人がいるのかはわかりませんが、Amazonギフト券は使用できませんので注意!!

 

 

実際にWardrobeで注文してみた

結論から言って最高です。
アマゾンの欠点はこれで一発で解消してくれます。

①対象商品を注文する

商品をカートに入れる

ワードローブ対象の書品には下のように『試す』が表示されます。

出典:amazon

試すチェックしてPrime wardrobeカートに追加をクリックすると…

↓こんな画面進みます。

出典:amazon

 

発送ボタンから注文する

↓同じ要領で2つ以上、6つまで選ぶと発送ボタンが出ます。

出典:amazon

で、発送ボタンをおして通常の購入と同じように住所やらカード番号を入力するだけ!!
注文のやりかたは通常の買い物とほぼ変わりません。
金額も変わらないので、アパレルであればワードローブで注文しない意味がない。

②商品が家に届く・試着する

ワードローブで注文した商品は普通に家に届きます。そこはいつものアマゾンの買い物と一緒。

注文した商品が届く

箱は専用になっていて、返送時にはこれをそのまま使います。

箱の中には商品の他に、ワードローブの説明と着払い伝票と返送先が書かれた紙が入っています。

 

商品を試着する

今回はランシャツを3枚試してみました。

注意点としては
ファンデーションなどが付かないようにすること!!
タグを切らないこと!!
変な汚れを付けないようにすること!!
当たり前ですが、お店の商品と同じように扱って下さい。
汚したり破損した場合は買い取りになります。

組み合わせは同じモデルのサイズ違いでもいいですし、全然違う商品でも大丈夫です。
とにかくワードローブ対象の商品を6点まで試着することが出来ます。

③購入しない商品を返送する

ランシャツなんてそんなに何枚もいりませんので、今回は1枚だけ残してあとの2枚は送り返します。

まずは、アマゾンの画面で送り返す商品と購入する商品を選びます(写真撮り忘れました!!)。
タップするだけなので10秒もかかりません。

送り返す商品を選んだら、その商品を届いた時の箱に入れて発送です。

箱に入れて着払いで発送!!
それだけ!!

箱はフタ部分が2重になっていて、送り状の貼付場所があります。
同封されている着払い伝票を貼りつけてコンビニか営業所に持ち込んだらおしまい!!

着払いですので、当然発送にお金はかかりません。
ヤマトの営業所に持ち込んだら30秒くらいで終わりです。
発送が手間だと思うかもしれませんが、店で試着するよりもアマゾンでワードローブにして営業所に持ち込む方がよっぽど楽です。

 

ワードローブを使ってみて…

ワードローブを使った感想

なにひとつ悪い点はありませんでした。100点です!!
ネット通販のデメリットは試着が出来ない事の1点に尽きたのですが、ワードローブがあれば通販で買わない理由がありません。
家に居ながらにして好きなだけ試着できるなんて、最高です。

ワードローブの注意点

便利すぎるワードローブですが、注意点がないこともないです。

7日間ボーっとしてると強制決済!!

届いてから7日間なにもしないでいると、全ての商品を購入すると判断されて決済されます。
手当たり次第に試着してもいいのですが、買わない場合は速やかに返送しましょう。

カードしか使えない!!

上でも書きましたが、クレカの登録をしないとダメ。ギフト券は使えません。

プライム会員しか使えない!!

普段アマゾンで買い物をする人はだいたいプライム会員だと思いますが、ワードローブはプライム会員限定のサービスです。
正式な会員でなくても、30日間の無料期間であれば使えます。

ワードローブが表示されない商品もある!!

試着できるのはたぶんアマゾンの倉庫に在庫がある商品だけなんだと思います。
同じモデルでもサイズや色によってはワードローブが使えないといったこともあります。

汚したらヤバイ!!

コーヒーがかかったら全部買い取りです。家だからと言って商品を並べてコーヒーを飲みながらのんびり試着したりするのはやめた方が良いと思います。
あとは、奥さんに一言いっておかないと箱を捨てられたり全部タグを切って洗濯されたりと面倒な事になりかねません。
取扱いは慎重に。

 

プライム登録は↓のバナーからできます。

っとまあ、ワードローブは控え目に言って最高なシステムでした
アマゾンが弱いとされているファッション系の販売を伸ばすためのシステムですが、我々はこのおこぼれにあずかれるのです。
今までもスパイクなどは返品無料でサイズが違えば交換することはできたのですが、手続きが面倒でした。
このワードローブがシューズ系にも広がればナイキなんかのスパイクも買い放題になるでしょう!!






Twitterで更新をお知らせしています↓