短距離はなんとなく背が高い方が有利な気がします。 いや、短距離に限らずスポーツ全般身長が高い方が有利な気がします。 ってことで、前に男子100mの記録と身長について、背が高い方がタイムも良いのかどうかをちょ ...

アシックスのピンなしスパイクといえば2018年にそのプロトタイプが発表され、一部で話題になっていました。 次世代スパイクとして開発されているこのピンなしスパイクは、その名の通りピンを持たずに突起でグリップす ...

気が付けば終わってしまった世界陸上ドーハ大会。 今大会もいろいろあってかなり楽しめました。夜中の放送っていうのがしんどかったのですが、慣れてしまえば睡眠不足もなんとかなるもの。 今大会、陸上界にとっては節目 ...

執筆現在で世界陸上は5日目を終え、既に男子の100,200mのチャンピオンが決まりました。 世陸も後半に入り、いよいよリレー種目が始まります。 今回は 男子4×100mリレーのみどころ をご紹介します。 日 ...

世陸ドーハでシーズンが終わる2019年。 東京五輪の順位を占うためにも重要となる2019年の世界ランキングもドーハで確定します。 男子の短距離界はコールマン、ライルズ、ノーマンという新世代のスターを中心に動 ...

この記事を書いている時点で世界陸上まっただなかです。 いよいよ今夜男子の200m決勝がはじまろうかというところなのです。 今回は、 男子200mの世界ランキング(2019年版) をご紹介します。 100mの ...

世界陸上の序盤戦が終わりました。 男女100mのチャンピオンが決まり、男子三段跳びや女子棒高跳びなども決勝が終わり、大会はひと段落といったところですが、大会はまだあと1週間あります。 誰にでもわかりやすい1 ...

いよいよ世界陸上が始まります。 陸上通は当然ながら、普段は陸上に全く興味がない人でも世陸の期間中はニュースで陸上の事を観ることになると思います。 ってことで、前回は男女の100mのみどころについてご紹介しま ...

いよいよ世界陸上が始まります。 陸上通は当然ながら、普段は陸上に全く興味がない人でも世陸の期間中はニュースで陸上の事を観ることになると思います。 これから何回かに分けて陸上に興味がない人でも世陸が楽しめるよ ...

9月27日から10月6日までの10日間で開催される世界陸上ドーハ大会。 もうすぐだと思いながらウトウトしていたら気付いときにはちょうど競技が終わったところだったなんていうのは世陸あるある。 私もリオ五輪でバ ...

世陸ドーハ大会のファイナルエントリーが9月16日に締め切られ、17日には代表選手の壮行会が行われました。 今回のキャプテンは男子が走高跳の戸邉選手、女子が100mHの木村選手と発表され、そのなかにリオ五輪で ...

9月11日、世陸ドーハの代表選手が追加発表されました。 日本選手権終了時点で発表された選手とあわせ、これで代表が決まりました。     日本代表選手一覧 男子個人種目 種目 選手 資格記 ...

雑記です。 私はシューズに関してはそれなりに金をかけていて、無駄にオーダーしています。 最初に『良いシューズ』だと感じたのはミズノのウエーブスペーサー(今でいうエンペラー)で、それ以降ずっとミズノ派。足がつ ...

ダイヤモンドリーグ2019のファイナルとなるブリュッセル大会が行われました。 ダイヤモンドリーグは男女それぞれ16種目(女子3000mと5000mは同じとカウント)が年間12戦で争われ、8種目ずつをチューリ ...

2003年世界陸上パリ大会での末續慎吾さんの男子200mでの銅メダル獲得というのが男子短距離個人種目での日本人選手の最高成績です。 以降、リレー種目では北京五輪とリオ五輪で2位に入るなど、男子短距離界は確実 ...

2015,2017の世陸を連覇していてリオ五輪では40秒03というとんでもない世界記録をマークした400mのバンニーキルクですが、やっぱりドーハは欠場だそうです。 理由はラグビー中の怪我だそうですが、まあそ ...

いよいよ世界陸上ドーハ大会の開幕が迫ってきました。 世陸ドーハ大会に出場する為には、参加標準記録を突破してかつ国内の選考を経る必要があります。細かいことは別の記事でご紹介していますのでご参照ください。 今回 ...

スーパーモンブランをご存じだろうか? ただのモンブランではなく、超モンブランというそのネーミングに違わないだけの品格をもつとされるそのモンブランは、ホテルニューオータニのパティスリー『SATSUKI』で9月 ...