陸上は大会で結果を残すことを目標にはするものの、大会で勝つことだけが陸上の楽しみではありません。陸上の大会で結果を出す人は一握りで、そのほとんどは幼少期から俊足で学校レベルだと無双してきたような人達です。 しかし、中学生・高校生の陸上競技人口は30万人もいます。そしてそのほとんどが大会での優勝を経験することなく、そればかりか予選通過すら経験せずに引退していくのです。 どうせ陸上部に入るなら、大会で勝てなくても『元陸上部』として人に自慢できるくらいの走力は獲得したいもの。 ってことで今回は 経験者なら知っておきたい『速く走る』ための短距離の基本!! をテーマにご紹介。 知っているだけで速く走れる知識や、これができるかどうかが素人と経験者の違いとなるような、短距離走の基本的な動き方についてご紹介します。 部活に入りたての初心者から、大人になって陸上を始めてみようと思っている人まで、今回紹介する ...