動画あり【2021】陸上全米選手権(全米オリンピック選考会)の結果

2020年東京五輪, 全米選手権, 五輪・世陸

Twitterもありまぁす↓

全米オリンピック選考会(実質的には全米選手権)が6/18~27の日程で開催されています。
この大会で上位3着に入ればオリンピック代表が決まるため、多くの有力選手が出場して好記録を出すこの大会はオリンピックで勝つよりも難しいと言われるほど。

ってことで
陸上全米選手権2021の結果
についてご紹介。youtubeに動画があれば貼っています。
執筆時点ではまだ終わっていないので追記して行きます。

 

 

短距離

100m

男子100m(風-1.0)6/20
順位 選手 記録 備考
1 Trayvon
Bromell
9.80  
2 Ronnie
Baker
9.85 PB
3 Fred
Kerley
9.86 PB
4 Kenny
Bednarek
9.89 PB
5 Micah
Williams
9.91 PB
6 Cravon
Gillespie
10.00  
7 Noah
Lyles
10.05  
8 Justin
Gatlin
10.87  


男子100mはコールマンがドーピングで欠格のため不在。それでもスターぞろいのアメリカは9秒8台でも代表を伸ばすという超ハイレベル!!
今季9秒77のPBを出して絶好調のブロメルが優勝してリオ五輪に続いて代表権獲得。
ベイカーとカーリーも共にPBを出す走りで代表に。カーリーは400mで43秒64の世界歴代8位をもち世陸ドーハでも銅メダルをとっていますが、今回は100と200にエントリーしています。

女子100m(風-1.0)6/20
順位 選手 記録 備考
1 Sha’Carri
Richardson
10.86  
2 Javianne
Oliver
10.99  
3 Teahna
Daniels
11.03  
4 Jenna
Prandini
11.11  
5 Gabby
Thomas
11.15  
6 English
Gardner
11.16  
7 Aleia
Hobbs
11.20  
8 Kayla
White
11.22  
9 Candace
Hill
11.23  


女子100mでは世界歴代8位の10秒72を今年4月にマークしたリチャードソンが前評判通りに優勝。それにしても、リチャードソンの中盤以降の伸びは異常。スタートが決まれば世界記録更新もあり得る!?
世陸では世界歴代2位を出したジャマイカのフレイザープライスとの直接対決に注目。
タイムもさることながら、髪型の派手さ対決にも注目です。

200m

男子200m 6/28
順位 選手 記録 備考
1 Noah
Lyles
19.74 WL
2 Kenny
Bednarek
19.78 PB
3 Erriyon
Knighton
19.84 PB
U18,20世界新
4 Fred
Kerley
19.90  
5 Isiah
Young
20.03  
6 Terrance
Laird
20.15  
7 Kyree
King
20.30  
8 Andrew
Hudson
20.37  


準決勝で2004年生まれ17歳のエリヨン・ナイトンが19秒88のU18,U20世界歴代トップの記録をマーク!!
従来のボルトの記録(20秒13,19秒93)を上回って世界歴代50位タイとなります。
エリヨンはさらに決勝では19秒84と記録を伸ばし、3着に入り代表となりました。東京五輪の200mは歴史が始まる瞬間となりそう!!
100mで代表を逃したノア・ライルスが得意の後半の伸びを発揮して19秒74の今季世界1位を記録して優勝。カーリーは惜しくも4着で100mとの2種目代表とはなりませんでした。
8着のハドソンですら小池選手の20秒46を上回るというさすがのハイレベル。スプリント王国アメリカの復権は間違いないでしょう。

女子200m 6/27
順位 選手 記録 備考
1 Gabby
Thomas
21.61 WL,PB
2 Jenna
Prandini
21.89 PB
3 Anavia
Battle
21.95 PB
4 Tamara
Clark
21.98 PB
5 Allyson
Felix
22.11  
6 Dezerea
Bryant
22.24  
7 Lynna
Irby
22.46  
8 Morolake
Akinosun
22.49  


予選・準決勝・決勝と21秒台を連発したガブリエル・トーマスが世界歴代3位(?)の21秒61をマークして優勝!!
アリソンはさすがに200mでは代表を逃し、個人では400mでの出場となります。

400m

男子400m 6/21
順位 選手 記録 備考
1 Michael
Norman
44.07  
2 Michael
Cherry
44.35 PB
3 Randolph
Ross
44.74  
4 Trevor
Stewart
44.90  
5 Vernon
Norwood
44.92  
6 Elija
Godwin
44.94  
7 Bryce
Deadmon
44.96  
8 Wil
London
45.00  


男子400mは100m9秒86,200m19秒70というとんでもない記録をもつノーマンが優勝。
3位にはこの時点で2021年ランキングトップの43秒85をもっているロスがはいった。

女子400m 6/21
順位 選手 記録 備考
1 Quanera
Hayes
49.78  
2 Allyson
Felix
50.02  
3 Wadeline
Jonathas
50.03  
4 Kendall
Ellis
50.10  
5 Kaylin
Whitney
50.29 PB
6 Lynna
Irby
50.35  
7 Taylor
Manson
50.79  
8 Shae
Anderson
50.84  


女子400mは2016年の世界室内400m銅メダリストのヘイズが今季2度目の49秒台で優勝。
今季49秒台を連発していたムーは本職の中距離に専念のため400mにはエントリーしていません。
走言う意味では記録がさびしいところはあるのですが、みんな大好きアリソン・フェリックスが2位に入りました!!アリソンは5度目のオリンピック出場権獲得!!

ハードル種目

110mH

男子110mH 6/27
順位 選手 記録 備考
1 Grant
Holloway
12.96 予選で世界歴代2位
2 Devon
Allen
13.10  
3 Daniel
Roberts
13.11  
4 Trey
Cunningham
13.21 PB
5 Tai
Brown
13.32 PB
6 Michael
Dickson
13.34  
7 Jamal
Britt
13.47  
8 Jarret
Eaton
13.67  


ホロウェイが準決勝で世界歴代2位の12秒81をマーク!!
世界記録の12秒80まであと0.01秒まで迫りました。
決勝でも1台目から圧倒的な速さで抜け出して12秒台をマークし、今季ここまで唯一の12秒台選手となっています。

女子100mH 6/21
順位 選手 記録 備考
1 Keni
Harrison
12.47  
2 Brianna
McNeal
12.51  
3 Christina
Clemons
12.53 12.521
4 Gabbi
Cunningham
12.53 PB
12.526
5 Anna
Cockrell
12.58  
6 Tonea
Marshall
12.63  
7 Payton
Chadwick
12.66  
8 Alia
Armstrong
12.84  
9 TeJyrica
Robinson
12.99  


ケンドラ・ハリソンが予選12秒49,準決勝12秒50と好記録を安定してマークしてそのまま優勝。
2位以下は混戦ながら、2着にリオ五輪金メダルのマクニールが、3着に世陸ロンドン5位のクレモンスがはいりました。

400mH

ヨンパーは男女ともとんでもないことになっています!!

男子400mH 6/26
順位 選手 記録 備考
1 Rai
Benjamin
46.83 PB
世界歴代2位
2 Kenny
Selmon
48.08 PB
3 David
Kendziera
48.38 PB
4 Aldrich
Bailey
48.55 PB
5 Khallifah
Rosser
48.81  
6 Isaiah
Levingston
49.25  
7 Cameron
Samuel
49.27  
8 Trevor
Bassitt
50.03  


世陸ドーハ2位で46秒98の世界歴代4位の記録を持っていたレイ・ベンジャミン世界歴代2位となる46秒83をマークして優勝!!圧倒的な走りです。
ライバルのワーホルムが持つ46秒87を上回り、世界記録である46秒78にあと0.05秒まで迫りました。東京五輪ではワーホルムとの対決だけでなく、世界新記録誕生にも期待!!

 

女子400mH 6/28
順位 選手 記録 備考
1 Sydney
McLaughlin
51.90 WR,NR
2 Dalilah
Muhammad
52.42  
3 Anna
Cockrell
53.70 PB
4 Shamier
Little
53.85  
5 Cassandra
Tate
56.51  
6 Deonca
Bookman
56.90  
7 Ashley
Spencer
1:00.19  
8 Nnenya
Hailey
DQ  


2019年に従来の世界記録をムハンマドとマクローフリンの二人が上回り、新時代となった女子のヨンパー。東京五輪でも再注目の種目のひとつですが、さらにとんでもないことになっています。
決勝でなんとマクローフリンが女子史上初の51秒台となる51秒90の世界新記録!!
ムハンマドがドーハで出した52秒16の世界記録を0.26も一気に更新しました。
ムハンマドは52秒42で2着に入り、この記録も世界歴代4位相当の超好記録。東京五輪でもこの二人による歴代最高レベルのレースがみられる!!

跳躍種目

走り幅跳び

男子幅跳跳 6/28
順位 選手 記録 備考
1 JuVaughn Harrison 8.47 PB
2 Marquis Dendy 8.38  
3 Steffin McCarter 8.26 PB
4 Damarcus Simpson 8.19  
5 Isaac Grimes 8.09 PB
6 Jeff Henderson 8.08  
7 Cameron Crump 7.91  
8 Corey Crawford 7.90  
9 Allen Gordon 7.86  
10 Rayvon Allen 7.71  
11 Trumaine Jefferson 7.66  
Jarrion Lawson    


リオ優勝、世陸ドーハ2位のジェフ・ヘンダーソンが代表落選という波乱。さらにリオ4位のローソンがまさかの3本パスで欠場となりました。
1位のジュボーン・ハリソンはなんと幅跳び高跳びで二冠を達成!!
高跳びでも2m33を跳び跳躍2種目の代表となります。
ヘンダーソンとローソンが落ちたことでアメリカの代表3選手はオリンピック初出場となります。それぞれのPBもそれほど抜きんでたものではなく日本の3選手とあまり変わらないため、これは東京五輪で日本人選手の上位入賞もある!?

 

女子走幅跳 6/27
順位 選手 記録 備考
1 Brittney
Reese
7.13  
2 Tara
Davis
7.04  
3 Quanesha
Burks
6.96 PB
4 Tiffany
Flynn
6.80 PB
5 Malaina
Payton
6.79  
6 Shakeela
Saunders
6.71  
7 Keturah
Orji
6.68 +2.2
8 Jasmine
Todd
6.65  
9 Bria
Matthews
6.55  
10 Tianna
Bartoletta
6.54  
11 Aliyah
Whisby
6.51  
12 Claire
Bryant
6.34  

世陸4度優勝、ロンドン五輪優勝のリースが4度目のオリンピック代表をきめました。

三段跳び

男子三段跳 6/22
順位 選手 記録 備考
1 Will
Claye
17m21  
2 Donald
Scott
17m18  
3 Chris
Benard
17m01  
4 Chris
Carter
16m82  
5 Timothy
White
16m59 PB
6 Alphonso
Jordan
16m56  
7 Isaiah
Griffith
16m48  
8 Sean
Dixon-Bodie
16m29  
9 Christian
Edwards
16m17  
10 Anthony
Applequist
15m68  
11 Jah-Jah
Strange
15m36  
12 Keyshawn
King
15m29  

直前に世界歴代2位(18m21)をもつ絶対王者のクリスチャン・テイラーがアキレス腱を断裂してしまい不在に。
18m14の世界歴代3位の記録を2019年にマークしたウィル・クレイが前評判通りに優勝してロンドン・リオに続いて3度目の五輪出場を決めました。3位には世陸ドーハ6位のドナルド・スコットが、3位には世陸ロンドンで6位のクリス・ベナードが入りました。

女子三段跳 6/21
順位 選手 記録 備考
1 Keturah
Orji
14m52  
2 Tori
Franklin
14m36  
3 Jasmine
Moore
14m15  
4 Imani
Oliver
13m84  
5 Crystal
Manning
13m68  
6 Michelle
Fokam
13m62  
7 Arianna
Fisher
13m57 PB
8 Titiana
Marsh
13m42  
9 Lynnika
Pitts
13m33  
10 Leah
Moran
13m30  
11 Alex
Madlock
13m10  
12 Kiana
Davis
12m93  

リオ五輪4位で4月に世界歴代32位となる14m92をマークしたオルジが優勝。

走り高跳び

男子走高跳 6/28
順位 選手 記録 備考
1 JuVaughn Harrison 2m33  
2 Darryl Sullivan PB
3 Shelby McEwen 2m30  
4 Erik Kynard 2m27  
5 Trey Culver 2m21  
6 Zack Anderson  
7 Jordan Wesner 2m16  
Keenon Laine  
9 Mayson Conner  
Tyler Arroyo  
Jason Smith  
  Earnest Sears NM  

異常な暑さのなか開催されたこの種目。ロンドン・リオの2度五輪出場してロンドンでは繰り上げで金を獲得したエリック・キナードは4位で代表落選しました。
そして、ジュボーン・ハリソンがこの後行われた幅跳びでも優勝したため跳躍二冠達成!!
この種目、東京五輪では記録いがいにもこのハリソンの活躍に期待!!

女子走高跳 6/21
順位 選手 記録 備考
1 Vashti
Cunningham
1m96  
2 Inika
McPherson
1m93 試技数差
3 Nicole
Greene
試技数差
4 Rachel
McCoy
試技数差
5 Elizabeth
Evans
1m90  
6 Rachel
Glenn
1m87 試技数差
7 Shelley
Spires
 
Amina
Smith
 
9 Abigail
O’Donoghue
 
10 Jamari
Drake
1m82  
11 Sanaa
Barnes
1m77  
Anna
Hall
 

世陸ドーハ3位のカミンガムが優勝。

棒高跳び

男子棒高跳 6/22
順位 選手 記録 備考
1 Chris
Nilsen
5m90  
2 Sam
Kendricks
5m85  
KC
Lightfoot
PB
4 Matt
Ludwig
5m80  
5 Jacob
Wooten
 
6 Andrew
Irwin
5m75  
7 Scott
Houston
 
8 Keaton
Daniel
5m70 PB
Branson
Ellis
 
10 Kyle
Pater
 
11 Carson
Waters
PB
12 Austin
Miller
5m60  

2019年に5m95を跳んでいるクリス・ニルセンが世陸ロンドン・ドーハで連覇している6m06のアメリカ記録保持者サム・ケンドリックスを抑えて優勝。11位までの選手が5m70をクリアするというハイレベル!!

女子棒高跳 6/27
順位 選手 記録 備考
1 Katie
Nageotte
4m95 WL,MR,PB
2 Morgann
LeLeux
4m70 PB
3 Sandi
Morris
4m60  
4 Olivia
Gruver
 
5 Jenn
Suhr
 
6 Nastassja
Campbell
4m50  
7 Sophie
Gutermuth
PB
8 Alina
McDonald
 
9 Bridget
Guy
 
10 Megan
Clark
 
11 Kristen
Brown
   
12 Sydney
Walter
   
13 Lauren
Chorny
   

世陸ドーハ7位だったケイティ・ナゲオッティがPBの4m95で優勝。世陸北京ロンドン・ドーハ代表(4位,銀,銀)、リオ五輪銀のモリスは4m60で試技数差で3位に。

投擲種目

砲丸投

男子砲丸投 6/19
順位 選手 記録 備考
1 Ryan
Crouser
23m37 世界新記録
2 Joe
Kovacs
22m34  
3 Payton
Otterdahl
21m92 PB
4 Darrell
Hill
21m89  
5 Josh
Awotunde
21m84 PB
6 Andrew
Liskowitz
20m97  
7 Jordan
Geist
20m80  
8 Curtis
Jensen
20m62  
9 Roger
Steen
20m41 PB
10 T’Mond
Johnson
20m12  
11 Tripp
Piperi
19m96  
12 Darius
King
18m43  

ドーハ2位、リオ五輪優勝のクルーザーが世界新記録更新!!
リオ五輪2位で22m91のPBをもつコバクスと共に東京五輪ワンツーが濃厚!!

女子砲丸投 6/25
順位 選手 記録 備考
1 Jessica
Ramsey
   
2 Raven
Saunders
   
3 Adelaide
Aquilla
   
4 Maggie
Ewen
   
5 Chase
Ealey
   
6 Khayla
Dawson
   
7 Jessica
Woodard
   
8 Akealy
Moton
   
9 Monique
Riddick
   
10 Josie
Schaefer
   
11 Latavia
Maines
   
12 Samantha
Noennig
   


ジェシカ・ラムジー
が20m12で優勝。
完全にドーピングな70~80年代の記録が残っているせいで歴代では世界67位ですが、2000年以降でみれば世界歴代8位の好記録です。

円盤投

男子円盤投 6/26
順位 選手 記録 備考
1 Mason
Finley
63m07  
2 Reggie
Jagers
62m61  
3 Sam
Mattis
62m51  
4 Brian
Williams
62m19  
5 Legend
Boyesen
Hayes
61m85  
6 Josh
Syrotchen
60m44  
7 James
Plummer
59m73  
8 Jordan
Roach
59m25  
9 Duke
Kicinski
59m17  
10 Nate
Moses
58m04  
11 Ben
Hammer
57m09  
12 Mitchell
Weber
56m48  


記録は低調ながら、世陸ロンドン3位のメーソン・フィンリーが優勝。

女子円盤投 6/20
順位 選手 記録 備考
1 Valarie
Allman
69m92  
2 Micaela
Hazlewood
62m54 PB
3 Rachel
Dincoff
60m21  
4 Kelsey
Card
59m37  
5 Whitney
Ashley
59m10  
6 Gia Lewis-
Smallwood
58m49  
7 Alex Collatz
Sellens
57m91  
8 Alyssa
Wilson
57m63  
9 Seasons
Usual
57m25  
10 Veronica
Fraley
55m64  
11 Desirea
Buerge
55m44  
Gabi
Jacobs
   

標準は63m50のため、2位のヘイズルウッドは未突破。
70m15のアメリカ記録を2020年にマークし、今季70m01を出しているヴァラリー・オールマンが順当に優勝。

ハンマー投

男子ハンマー投 6/21
順位 選手 記録 備考
1 Rudy
Winkler
82m71 アメリカ新
2 Daniel
Haugh
79m39 PB
3 Alex
Young
78m32 PB
4 Conor
McCullough
74m64  
5 Michael
Shanahan
73m77  
6 Brock
Eager
72m94  
7 Alex
Talley
72m14  
8 Vlad
Pavlenko
70m10  
9 Erich
Sullins
70m09  
10 Johnnie
Jackson
69m00  
11 Israel
Oloyede
68m21  
Morgan
Shigo
   


ルディ・ウィンクラーがアメリカ新記録で優勝。

 

女子ハンマー投 6/27
順位 選手 記録 備考
1 DeAnna
Price
80m31 世界歴代2位
2 Brooke
Andersen
77m72  
3 Gwendolyn
Berry
73m50  
4 Janee
Kassanavoid
73m45  
5 Lisa
Wilson
70m90 PB
6 Alyssa
Wilson
69m04  
7 Erin
Reese
67m88  
8 Whitney
Simmons
67m82 PB
9 Lara
Boman
66m80  
10 Michaela
Dendinger
66m43  
11 Autavia
Fluker
64m88  
12 Alina
Duran
62m55  

世界歴代2位の80m31でディアナ・プライスが優勝。
表彰式では3位のベリーが国歌演奏中に正治的な抗議の意味でそっぽをむいたりしてちょっとした話題になっていました。オリンピックでそういう活動をするかはまだ決めていないらしいですが、どうなんですかね。

やり投

男子やり投 6/22
順位 選手 記録 備考
1 Curtis
Thompson
82m78  
2 Michael
Shuey
79m24  
3 Riley
Dolezal
77m07  
4 Marc
Anthony
Minichello
76m73  
5  Denham
Patricelli
76m63 PB
6 Capers
Williamson
75m32  
7 Samuel
Hardin
73m88  
8 Tzuriel
Pedigo
70m37  
9 Zach
Holland
67m55  
10 Ethan
Shalaway
66m86  
11 August
Cook
66m81  
12 Brett
Thompson
64m07  

1位のクリス・トンプソンも85m00の参加標準には届かず。なぜかこの種目はアメリカが弱い。

女子やり投 6/27
順位 選手 記録 備考
1 Maggie
Malone
63m50  
2 Kara
Winger
61m47  
3 Avione
Allgood-
Whetstone
58m94 PB
4 Ariana
Ince
57m49  
5 Kylee
Carter
55m28  
6 Virgina
Miller
53m59  
7 Maura
Fiamoncini
51m91  
8 Chantae
McMillan
51m36  
9 Maddie
Harris
51m16  
10 Madison
Wiltrout
50m82  
11 Claire
Meyers
47m71  
12 Katelyn
Fairchild
44m61  

標準が64m00で突破して内定した選手が2名と珍しくアメリカが弱い種目であるやり投げ。それでも今季66m82をマークしているマローンが順当に優勝。

 

追記して行きますのでお待ちください…

 






Twitterで更新をお知らせしています↓