中学・高校で陸上部に入って短距離をはじめたけど、どのスパイクを選べばいいのか分からない... そんなあなたも大丈夫!! 今回は 陸上初心者におすすめの短距離スパイク をご紹介。この記事を見ておけば専門知識がなくても自分にあったスパイクがみつかるはずです。 今回はいつものように専門性が高いお話ではなく、はじめて陸上に触れる人にも分かりやすいようにスパイクの基本的なところをご紹介して行きます。     知っておくべきスパイクの基本 スパイクを選ぶにあたって、最低限おさえておくべきポイントがあります。 それは『土でも使うのか?』と『種目は決まっているのか?』の2つ。 土で使うのであれば土兼用スパイクを、種目が決まっていなければオールラウンドスパイクを選ぶと良いでしょう。 オールウェザー専用か土兼用はどちらにする? 最初に考えるのは土で使うかどうかです。 陸上のスパイクには大き ...

スパイク選びはタイムに直結するため、普通は失敗しないようにミズノかアシックスを、変わったのが欲しい人はナイキかアディダスを選ぶはずです。 そのため、ニューバランスやプーマを選ぶのは日本においてはかなりマイナー。しかし、当ブログではこれまで2つのNBのスパイクをレビューしています。 どちらも奇抜な見た目をしているのですが、ソックスのように履くアッパーは最高のフィット感を実現していました。 管理人はスピードを出さないときにはSD100を、スピード練習ではVazeeSigmaをって感じで練習で使用しており、かなり気に入っています。 しかし、SD100は反発がほぼなく、VazeeSigmaは200g弱の重量があり足を回すと重さを感じるという欠点がありました。そこで今回、Sigmaシリーズの後継となるのSigmaHarmonyを購入し旧型の弱点であった重さをクリアした最高の1足となることを期待したの ...

リオ五輪ではほぼ全員ナイキを履いてるんじゃないかというほど黄色とピンクのナイキスパイクが目立っていました。その後も世界中の短距離選手は誰もがナイキの『スーパーフライエリート』を使っているような状態でした。 そんなナイキは東京オリンピックにあわせて前足部にエアポケットを搭載した新作『マックスフライ』をリリースしたのですが... ってことで今回は 東京五輪のメダリストのスパイクシェアを調べてみた!! あれほどまでに流行していたナイキは実はすでにシェアを食われ始めており、プーマが上位を占める種目も出ているのです!! そしてホームであるはずのアディダスとミズノはというと...     メダリストのスパイクシェアを集計!! 短距離、跳躍、中長距離の個人種目についてメダリストがどのメーカーのスパイクを使っていたのかを自主調べしてみました!! 短距離のスパイクシェア 短距離 一位 二 ...

アシックスはピンレスの短距離スパイクである『メタスプリント』を市販化して話題となりましたが、今度は長距離用のピンレススパイクを発表!! その名も 『METASPEED LD 0』 今回はこのLD 0が出ることについて紹介していきます!!   METASPEED LD 0が7月2日から数量限定で発売!! ピンレスのメタスプリントが市販化されて短距離界では大きな話題となりましたが、今度はピンレスの長距離スパイクが出てきました。 それが『METASPEED LD 0(メタスピードエルディーゼロ)』です。 引用:アシックスHP 『METASPEED LD 0』は5000m、1万mをメインターゲットに開発された長距離トラック種目用のシューズで、中足部からはミッドソールに隠れて見えないもののフルレングスのカーボンプレートが搭載されています。 反発素材にはアシックスの軽量フォーム材の中で最も優 ...

中学で部活に入って初めて陸上競技に触れるという選手は非常に多く、管理人もそうでした。 部活に入って最初にぶつかるのがどのスパイクを買えばいいのか?という問題です。陸上はスパイクが唯一といっていい道具で、練習の質や大会での記録に直結する重要なアイテムです。 ってことで今回は 中学生におすすめのスパイクはどれ? というテーマでご紹介。 どんな選手も最初はみんな初心者です。最初の1足目はその後の人生を左右する1足になるかもしれません。     中学生におすすめの陸上スパイクは? スパイクについて基礎知識として知っておいてほしいことは 初心者向けモデル(土兼用モデル)と中・上級者級者向けモデル(タータン専用モデル)の2種類がある!! ということ。ザックリですが、これがわかっていないとこれから先の話が通じません。 初心者向けオールラウンドは土でも使える兼用モデルで、中・上級者向け ...

幅跳びは幅跳び用のスパイクでやるのがベストです。しかし、最初から専用スパイクを持っている人はほとんどいないため、初めての大会では初心者向けオールラウンドスパイクを使う人が多いと思います。 っていうことで今回は 初心者向けスパイクで幅跳びをすることはできるのか? をテーマにご紹介。 オールラウンドモデルはオールラウンドといっているだけあって幅跳びにも対応しているわけですが、そのなかでも幅跳びに適したモデルがあるはず。   オールラウンドモデルで幅跳びはできる? まずは初心者の方でオールラウンドモデルで幅跳びをしたいと考えている方に向けた内容から。 オールラウンドモデルで幅跳びをすることはできるのか? 結論から言えば、それなりにはできます。 そりゃそうです。短距離スパイクでも長距離スパイクでもできますからオールラウンドモデルでできないわけがない。 では、だからといってオールラウンドモ ...

幅跳びスパイクを買おうと思っても、似たような感じでどれを買ったらいいのかよくわからない。 でも大丈夫。幅跳び専門で4メーカー全てのスパイクを買ったことのある管理人がお悩み解決!! 今回は 幅跳びスパイクのメーカーごとにどんな選手におすすめ? を短めにサクッとご紹介。 今回ご紹介するのは3メーカー。 ①ミズノ(フィールドジオLJ) ②アディダス(アディゼロLJ) ③ナイキ(ズームLJ) アシックスは2020年に新しいスパイクを出したのですが、リコールになって回収されていますので現在は買えません。     【メーカー別】こんな選手にはこのメーカーがおすすめ 【ミズノ】記録を出したければフィールドジオを買え!! 【ミズノ】フィールドジオ LJ-C posted with カエレバ   楽天市場 Amazon   端的に、これが一番いいスパイクです!! と思います。 これさえ履 ...

ナイキのヴェイパーフライからはじまった厚底シューズ規制。厚底禁止はロードよりむしろトラック種目に致命的な影響を与え、2020年からはトラックで使えるシューズがほとんどなくなってしまいました!! ってことで今回は 中・長距離でおすすめなスパイクとシューズ をご紹介。 厚底規制を知らないと大会で失格になる可能性があります。当ブログは短距離メインなのですが、注意喚起の意味も含めて中・長距離でおすすめなシューズをご紹介。     知らないと失格になる!!中・長距離で使えるシューズのルール まず最初に、世界陸連がシューズの厚さについてのルールを改正したことを知っておきましょう。 これを知らないと招集所の段階で失格になったり、記録が公認されない可能性も大いにあります!! 厚さ25mm以下のシューズしか使えない!! いままでは『バネさえついていなければどんなシューズを履いてもOK』と ...

かつては禁止されていたニードルピンですが、今ではルール上は使用できるようになりました。海外メーカーのスパイクには最初からニードルピンが付いています。しかし今でもミズノとアシックスは並行ピンを標準装備しています。 どっちのピンのほうがいいのだろうか... ってことで今回は ニードルピンと並行ピンでは走った感覚はどう違うのか? をテーマにご紹介。 ピンを変えると走ったときの感覚は結構違います!!     ピンは『刺さりやすさ』別に4種類ある ピンには刺さりやすさ別に4種類あり、それぞれ走った感覚が違います。 まず、前知識としてピンについてザックリと説明すると... ルール上はタータンではピンは11本以内で長さは9mmまでと決められています。かつてはピンは長くて多いほうがグリップが良くて速く走れるとされていて、カール・ルイスの履いていたミズノのスパイクは10本ピン(プラスチッ ...

ミズノとアシックスは日本を代表するスポーツメーカーで、世界的にも知名度があります。かつてはカール・ルイスがミズノのスパイクを着用していたり、アシックスが世界陸上のメインスポンサーとなっていたりと、日本メーカーの存在感は陸上競技においても大きなものです。 ナイキ・アディダスと並んで日本のメーカーが2つも戦えているなんて実はけっこうすごいこと。実は車メーカー並みに国産スポーツメーカーも国際競争力があるんです。 国内の部活レベルだと海外メーカーよりもシェアがあり、ミズノかアシックスのどちらのスパイクを買うかという悩ましい問題もあります。 ってことで今回は 【ミズノvsアシックス】どちらのスパイクを買うべき? というテーマをご紹介。 ミズノ派、アシックス派それぞれありますが、スパイクは派閥に関係なく良いものは良い。     ミズノとアシックスのスパイクはどう選ぶ? 【初心者モデ ...

2021年モデルからミズノが中級者向けの『Xシリーズ』を発売しました。これによって中級者向けのだったジオシリーズが廃止され、ジオシリーズがミズノの中級者向けスパイクとなります。 一方のアシックスは人気ロングセラーモデルのSPブレードとサイバーブレードをマイナーチェンジしました。 これによって、中級者は『Xシリーズを選ぶか?SP/サイバーブレードを選ぶか?』というミズノvsアシックスの構図が相変わらず継続します。 ってことで今回は XブラストネクストとSP/サイバーブレードはどっちがいい? についてご紹介。 中級者向けスパイクはXシリーズとブレードのどちらを選ぶべき?陸上ch的に比較します!!     Xブラストネクストとサイバーブレードを比較してみた 管理人はスパイクを買いまくっているので、Xブラストネクストもサイバーブレードも両方持っているのです。 それぞれのレビュー ...

前回、『エックスブラストネクスト』を買おうと決めました。 で、今回はそのレビュー。 ミズノの2021年新作スパイク『エックスブラストネクスト(X BLAST NEXT)』をレビュー!! をご紹介。 久々にミズノの中級者向けモデルが刷新され、新発売となったショートスプリント向けモデルであるエックスブラストネクスト。実際履いてどうなのか!? そんな気になる新作モデルを評価してみました!!     エックスブラストネクストをレビュー!! 久しぶりに中級者向けスパイクを買いました。管理人はかつて『ジオスパーク』というどうしようもないモデルを使用していたこともあって、ミズノ派にもかかわらずその中級者向けのジオシリーズにはあんまりいい印象を持っていません(インクスは120点です!!)。中級者向けならどちらかといえばアシックスのSP/サイバーブレードをおすすめしてきました。 しかし、 ...

陸上選手であれば全員がスパイクを買った経験があることでしょう。 スパイク購入の瞬間こそが、実は今後の陸上人生を大きく左右する瞬間なのかもしれません。 今回は 管理人がスパイクを買うお話~スパイク選び編~ をご紹介。実録!! いまさらながらスパイクを新しく買う気になったのでその一部始終です。     陸上スパイクはどれがいい? まず、管理人の紹介から。 陸上歴20年。学生時代に大けがをした影響でもう競技レベルではできずに、最近は幅跳び6mちょっと、100m12秒4くらいという平凡な記録を叩きだしました。ちなみに現役時代は7mちょっと、100mはちゃんと出たことないのですがたぶん11秒前半では走れていましたと信じています。 怪我の影響で体感的にはバネがほぼゼロになっているので記録は劇的に落ちていますが、身長180cmオーバーでベンチプレスをストリクトにやって140kg(非公 ...

2021年アディダススパイク事情 アディゼロプライムSP アディダス PRIME SP posted with カエレバ   楽天市場 Amazon   定価:\26,400 アディダスと言えばプライムSP。固いスパイクの代名詞で、国産スパイクとは比べ物にならないほどの凶悪な硬さが特徴のハイパワースパイク。一度履いてしまうとほかのスパイクでは物足りなさを感じることでしょう。 扱えるのは11秒台前半以上の上級者だけ。体重が軽ければプレートを十分に使うことはできないと思います。 アディゼロフィネス アディダス アディゼロ フィネス posted with カエレバ   楽天市場 Amazon   定価:\16,500 コーナーでのコントロール性を売り文句にしたモデル。このモデルはアディダスのなかでは比較的柔らかいため、高校生でも扱えるということでアディダスのスパイクの中では人気があります。 と ...

最近勢いのないミズノですが、2021年モデルで大きなラインナップ変更がありました。 今回は 2021年スパイク事情~ミズノ編~ エックスブラストとエックスレーザーが新登場!! についてご紹介します。 ジオシリーズが実質廃止となって、新しくエックスシリーズが登場です!   2021年ミズノのスパイク事情 今回は中級者向けのスパイクに大きな変更がありました。 廃盤になったモデル↓ クロノオニキス ジオスプリント ジオサイレンサー ジオバーサス 新しく登場したモデル↓ エックスブラストエリート エックスブラストネクスト エックスレーザーエリート エックスブラストネクスト ミズノのロングセラーモデルのジオサイレンサーがついに廃止となりました。 登場時にはショートスプリント向けだったのにいつのまにかロングスプリント向けになっていたりとあんまり一貫性のないモデルではあったものの、長く続いたサ ...

陸上で唯一の道具であるスパイク。各メーカーからたくさんのモデルが出ていて一見するとどれも同じように見えますが、それぞれに特徴があるのです。 陸上初心者のうちはどれを選べばいいのかわからないかもしれませんが、この記事を見ておけばもう大丈夫!! ってことで今回は 高校で陸上部に入った陸上初心者のためのスパイク選び 気が付けば陸上歴20年...元幅跳び7mジャンパーがスパイクの選び方をご紹介!!     とりあえずこれ!初心者におすすめな陸上スパイク 最初にこれを買っておけ!!というモデルをご紹介。 初心者モデルは『オールラウンドモデル』と呼ばれていて、跳躍も含めてすべての種目に使えるとされていますが、言い換えれば中途半端ではあります。耐久性とクッション性が重視されていて怪我しにくいのがこの初心者モデルです。 中級者向けモデルは短距離に特化したモデルのため走りやすさや反発が強 ...

長いこと大きなモデルチェンジがないミズノのフィールドジオシリーズ。 しかしついに2021年モデルでは幅跳び用のフィールドジオLJがちょっとだけマイナーチェンジ!! ってことで今回は フィールドジオLJがちょっと変わったぞ!! をテーマにご紹介。     【2021年モデル】フィールドジオLJの変更点 まず、2020年までのフィールドジオLJは『フィールドジオLJ-B』でした。 青かったり白かったりしますが、ものは一緒です。 ミズノ フィールドジオLJ-B posted with カエレバ   楽天市場 Amazon   ミズノ フィールドジオLJ posted with カエレバ   楽天市場 Amazon   んで、2021年モデルとして発売されたのは『フィールドジオLJ-C』です。メーカーからは黒で販売されています。 ってことはまず名前の末尾が変わりました。2020 ...

幅跳びをやろうと思ってスパイクを買う時に誰もがつまずくポイントがあります。 それが『フィールドジオっていうスパイクは同じのが2つある』という問題。しかしよくみるとフィールドジオLJとフィールドジオAJとなっており、末尾の英語が違います。 っていうことで今回は フィールドジオLJとフィールドジオAJはなにが違う? というテーマをご紹介。 管理人も最初に雑誌で見たときには同じに見えましたし、ミズノのスパイクチャートでも対応種目が同じなので意味不明でしたが、その違いは簡単なものだったのです。 ちなみに、フィールドジオLJは2021年モデルでマイナーチェンジしました。 【ミズノ】フィールドジオ LJ-C posted with カエレバ   楽天市場 Amazon     フィールドジオLJとAJの違いはソールの厚さ!! 結論から言えば、専門とする種目が違います。 LJは幅跳び用で、AJ ...