10連休最終日の5月6日、第6回木南道孝記念陸上競技大会で女子やり投の北口選手(日大)が64m36の日本新記録をマークしました。 この記録は世陸ドーハ(61m50)、東京五輪(64m00)の参加標準を上回る ...

アラサー世代の陸上ヒーローと言えば末續慎吾選手でしょう。 東海大学時代に100mで10.03、200mで20.03を出し、その後はミズノで活躍。 2003年の世陸パリでは200mで3位に入り銅メダルを獲得。 ...

2019年4月21日(日)~24日(水)、カタールのドーハ(ハリーファ国際スタジアム)で開催されたアジア選手権の結果をご紹介します。   日本人選手結果 短距離 100m 男子 選手 予選 準決勝 ...

ついに東京オリンピックの競技日程が発表されました。 開会式が7月24日(金)、閉会式が8月9日(日)となっております。チケット購入のご参考にしてください。 気になる陸上競技は、7月31日(金)~8月9日(日 ...

第2回目では幅跳びで一番大切なのは踏みきりだっていうお話でした。 今回は、踏切が大事とは言え、助走も最低限は出来ていないとダメっていうお話です。 第1回はこちらから...   第2回:幅跳びで6m ...

私、現役時代は幅跳びが専門でした。で、7mジャンパーでした。 幅跳びって陸上の中ではわりとメジャーな種目だと思うのですが、巷には幅跳びの跳び方について紹介している情報がぜんぜん見当たらないので、何回かに分け ...

マニアックなアディダスのスパイク、買おうとは思わなくても気になる人も多いはず。 最近はナイキのスパイクを履いている人も増えてきたので、ナイキがある程度行き渡ったら次はアディダスのスパイクが流行るかも知れませ ...

またピンのお話です。 先日アシックスのAS-A(TTP981)という1段平行ピンを紹介しました。 今回は、このアシックスの1段平行ピンが普通の2段平行ピンとどう違うのかと言うお話です。   ...

世陸イヤーである2019年、日本人選手も含めて春先から好記録が結構でているようです。 ギリギリシーズンインの3月にでた好記録をご紹介します。 ランキングについては追参でも公認でも区別なく表記しています。 ...

2019年5月11,12日に開催予定の世界リレーですが、3月26日21時からようやくチケットの販売が開始されました。 大会は第1回目から3回目まではバハマのナッソーで開催されていたもので、第4回もバハマで開 ...

アシックス・ミズノのスパイクにはいわゆる平行ピンが付いてきますが、ナイキ、アディダス、ニューバランス等の海外メーカーのスパイクを買うとニードルピンがついてくることがあります。 っていうことを以前ご紹介しまし ...

先日、幅跳びのエチェバリアが+3.3の追い風参考ながら8m92を跳んびました。 この記録、なかなか怪しい感じがあったのですがやっぱり問題ありそうな感じ。   まあ、跳んだことは跳んだんでしょうが。 動画の1 ...

MGCシリーズについては別の記事でまとめていますので詳しい事はそちらをご参照ください。   MGCシリーズ終了 長かったMGCシリーズも2019年3月10日のびわ湖毎日と名古屋ウィメンズで終了しま ...

東京オリンピックの参加資格には、従来の参加標準ではなく世界ランキング制が導入されるとのことでしたが、参加標準も併用されることになりそうです。 これにより、標準記録で出場権を獲得する選手は各種目の50%程度に ...

雑記です。 高校の時にウェーブスペーサーを履いたその日からミズノ派であるわたくしですが、ミズノ歴15年にして初めて気が付きました。 WAVEはウェーブじゃなくてウエーブなんですね。 なんかむか~しそんなこと ...

2018年にダイヤモンドリーグで8.83(+2.1)の追参世界歴代3位の記録をマークしたこともあるエチェバリア選手ですが、なんと3.3m/sの追風参考で8m92を跳んだ模様。 追参の世界歴代最高はマイク・パ ...

先日川上拓也選手(大阪ガス)が6秒54の日本新記録をだした室内60mですが、なんと早くもタイ記録がでました。 フロリダ大学のサニブラウン選手が、3月8日に行われた全米大学室内選手権の60m予選で6秒54をマ ...

近年のランニングブームよって、ランニングシューズのラインナップも非常に充実しています。 一昔前まではとりあえずお店で初心者用がどれか聞いてそれを買えば良かったのですが、今は初心者用のなかでも各メーカーいろい ...