春です。陸上部に入った初心者がコール漏れで失格になる季節です。 陸上の大会は簡単なように思えても、サッカーや野球と違って何も知らないでボーっとしていると失格になりやすいものなのです。 ってことで今回は 初め ...

厚底規制によってほとんどのランニングシューズがトラックレースで移用できなくなったことは当ブログでもさんざんお伝えしているところです。 25mm以下のシューズでなければトラックでは使えず、25mm以下のシュー ...

コロナの影響でいろんな大会がなくなっていますが、2021年の室内シーズンは好記録がたくさん出ました。 ってことで今回は 2021年室内の好記録と屋外シーズンの展望まとめ をご紹介。延期になった東京五輪に向け ...

部活が盛んで『やるスポーツ』としてはそれなりの人口がいるのに『観るスポーツ』としては不人気な陸上競技。 何がダメって、大会にエンタメ性がないのがダメなんですが、野球・サッカーと違って陸上はプロ選手じゃないか ...

健康のために走っている人は大勢いますが、そのほぼすべてがランニング・マラソンです。大人になって短距離・跳躍を始める人はほとんどいませんし、元陸上部でも大人になると陸上からは完全に離れてしまう場合がほとんど。 ...

日本選手権室内競技が3/17~18の2日間の日程で行われました。この大会で多くの好記録がうまれましたのでご紹介。     室内日本新6、U20室内日本新1、大会新37、大会タイ2という異 ...

幅跳びスパイクを買おうと思っても、似たような感じでどれを買ったらいいのかよくわからない。 でも大丈夫。幅跳び専門で4メーカー全てのスパイクを買ったことのある管理人がお悩み解決!! 今回は 幅跳びスパイクのメ ...

ナイキのヴェイパーフライからはじまった厚底シューズ規制。厚底禁止はロードよりむしろトラック種目に致命的な影響を与え、2020年からはトラックで使えるシューズがほとんどなくなってしまいました!! ってことで今 ...

ミズノ・アシックスのスパイクには「平行ピン」がついているのですが、海外メーカーのスパイクには最初から「ニードルピン」が付いています。さらに、平行ピンには「二段平行」と「グリップ(ツリー形や円錐型)」があって ...

ミズノとアシックスはどちらも日本を代表するスポーツメーカーで世界的にも知名度があります。 かつてはカール・ルイスがミズノのスパイクを着用していたことがあったり、アシックスに至っては世界陸上のメインスポンサー ...

2021年、ジオシリーズが廃止されてミズノの中級者向けモデルは『Xシリーズ』となりました。 一方のアシックスは人気ロングセラーモデルの「SPブレード」と「サイバーブレード」をマイナーチェンジしながら継続。 ...

走るのが速いというのは小・中学生にとってはものすごいアドバンテージです。 そしてなんといっても『運動会で一番になる』というのは他の何にも変えられない価値があり、一生の自慢になるでしょう。 そして、速く走るた ...

前回、『エックスブラストネクスト』を買おうと決めました。 で、今回はそのレビュー。 ミズノの2021年新作スパイク『エックスブラストネクスト(X BLAST NEXT)』をレビュー!! をご紹介。 久々にミ ...

陸上選手であれば全員がスパイクを買った経験があることでしょう。 スパイク購入の瞬間こそが、実は今後の陸上人生を大きく左右する瞬間なのかもしれません。 今回は 管理人がスパイクを買うお話~スパイク選び編~ を ...

最近勢いのないミズノですが、2021年モデルで大きなラインナップ変更がありました。 今回は 2021年スパイク事情~ミズノ編~ エックスブラストとエックスレーザーが新登場!! についてご紹介します。 ジオシ ...

誰もが経験したことのある走り幅跳び。しかし、幅跳びのコツを知っている人は陸上部で専門にやっていた人だけで、世の中にほぼいません!! 小学校・中学校の体育の授業でも足が速くて運動神経のいい子が遠くに跳べている ...

陸上で唯一の道具であるスパイク。各メーカーからたくさんのモデルが出ていて一見するとどれも同じように見えますが、それぞれに特徴があるのです。 陸上初心者のうちはどれを選べばいいのかわからないかもしれませんが、 ...

陸上はなにも道具が要らなくてお金がかからなそうな競技ですので、別に興味ないけどとりあえず陸上部に入るという人も少なくありません。 実際、必要な道具は他のスポーツに比べて少ない。 しかし、陸上部に入部したら最 ...