女子三段跳びでもロハスが世界記録を更新するなど、全体に好記録が出ている東京オリンピック。 タータンが新しいからなのか気温が高いからなのか、選手にとっては良い条件で試合ができているようなのですが、そんな東京で陸上界の歴史に残る大記録が誕生しました!! ワーホルムが45秒94の驚異的な世界新記録!! 2021年7月に46秒70の世界記録を出して29年ぶりとなる400mHの世界記録を更新したワーホルムですが、再びの記録更新の期待を背負って出場した東京オリンピックの決勝で期待を大きく上回るまさかの45秒台をマーク!!     3名が46秒台となった東京五輪決勝は異常なハイレベル!! 8月3日午前のセッション最後に行われた男子400mH決勝。 この時点でワーホルム(46秒70,世界記録)、ベンジャミン(46秒83,世界歴代3位)、サンバ(46秒98,世界歴代4位)、ドスサントス( ...

リオ五輪ではほぼ全員ナイキを履いてるんじゃないかというほど黄色とピンクのナイキスパイクが目立っていました。その後も世界中の短距離選手は誰もがナイキの『スーパーフライエリート』を使っているような状態でした。 そんなナイキは東京オリンピックにあわせて前足部にエアポケットを搭載した新作『マックスフライ』をリリースしたのですが... ってことで今回は 東京五輪のメダリストのスパイクシェアを調べてみた!! あれほどまでに流行していたナイキは実はすでにシェアを食われ始めており、プーマが上位を占める種目も出ているのです!! そしてホームであるはずのアディダスとミズノはというと...     メダリストのスパイクシェアを集計!! 短距離、跳躍、中長距離の個人種目についてメダリストがどのメーカーのスパイクを使っていたのかを自主調べしてみました!! 短距離のスパイクシェア 短距離 一位 二 ...

東京五輪で陸上をみてそのおもしろさを知る人もいるはず!!そして陸上は選手を知っているかいないかで楽しみ方も変わってきます。 現在の陸上にはレジェンド級の選手が数名いて、東京五輪でも世界記録や歴史に残るような記録が期待されています。 そんな選手をいろいろとご紹介していきますので、知っていれば東京五輪の陸上競技をより楽しめるはず!! ってことで今回は 男子400mHのカルステン・ワーホルムはどんな選手? をテーマにご紹介。 今、陸上界で一番熱いのが400mHと言っても過言ではありません。その主役がこのワーホルム。 長らく残っていた従来の世界記録を更新し、ライバルと超ハイレベルな戦いが繰り広げられている男子400mHのは絶対に見逃せない種目です!! →(五輪決勝後追記) やりました...世界記録に一番近い!!とは思っていましたがまさかの45秒台が出ました!! 東京五輪でワーホルムはなんと45秒9 ...

東京五輪で陸上をみてそのおもしろさを知る人もいるはず!!そして陸上は選手を知っているかいないかで楽しみ方も変わってきます。 現在の陸上にはレジェンド級の選手が数名いて、東京五輪でも世界記録や歴史に残るような記録が期待されています。 そんな選手をいろいろとご紹介していきますので、知っていれば東京五輪の陸上競技をより楽しめるはず!! ってことで今回は 女子中・長距離のシファン・ハッサンはどんな選手? をテーマにご紹介。 歴代の陸上選手でもしかすると最も偉大な結果を出しているのがもしかするとハッサンかもしれません。 中距離と長距離の多くの種目で世界トップの記録を持ち、大会でもしっかり結果を出すことのできる天才選手です!!     800mから1万まで世界でトップの天才!!ステファン・ハッサン 画像引用: 選手名:シファン・ハッサン 生年月日:1993年1月1日 身長体重:17 ...

東京五輪で陸上をみてそのおもしろさを知る人もいるはず!!そして陸上は選手を知っているかいないかで楽しみ方も変わってきます。 現在の陸上にはレジェンド級の選手が数名いて、東京五輪でも世界記録や歴史に残るような記録が期待されています。 そんな選手をいろいろとご紹介していきますので、知っていれば東京五輪の陸上競技をより楽しめるはず!! ってことで今回は 男子走り幅跳びのフアン・ミゲル・エチェバリアはどんな選手? をテーマにご紹介。   9mジャンプに一番近い男!?エチェバリア 画像引用: 選手名:フアン・ミゲル・エチェバリア 生年月日:1998年8月11日 身長体重:186cm、72kg 国籍:キューバ 種目:走幅跳 PB:8m68(+1.7世界歴代11位),(追風参考8m92(+3.3追参世界歴代2位)) 主な戦績:世陸ドーハ銅(8m34) 1998年生まれの新世代選手として頭角を現 ...

東京五輪で陸上をみてそのおもしろさを知る人もいるはず!!そして陸上は選手を知っているかいないかで楽しみ方も変わってきます。 現在の陸上にはレジェンド級の選手が数名いて、東京五輪でも世界記録や歴史に残るような記録が期待されています。 そんな選手をいろいろとご紹介していきますので、知っていれば東京五輪の陸上競技をより楽しめるはず!! ってことで今回は 男子100mのアンドレ・ドグラスはどんな選手? をテーマにご紹介。 陸上ファンにはおなじみのベテラン選手で、世界大会ではいつも優勝候補に挙げられながらもなかなか勝てないこの選手。東京ではいよいよその時がくるのか!?     世界大会メダル7個のアンドレ・ドグラス 引用: 選手名:アンドレ・ドグラス 生年月日:1994年11月10日 身長体重:176cm、60kg 国籍:カナダ 種目:100m,200m PB:100m(9秒90 ...

東京五輪で陸上をみてそのおもしろさを知る人もいるはず!!そして陸上は選手を知っているかいないかで楽しみ方も変わってきます。 現在の陸上にはレジェンド級の選手が数名いて、東京五輪でも世界記録や歴史に残るような記録が期待されています。 そんな選手をいろいろとご紹介していきますので、知っていれば東京五輪の陸上競技をより楽しめるはず!! ってことで今回は 女子400mHのシドニー・アクラフリンはどんな選手? をテーマにご紹介。 現在の陸上界で最もすごい記録を持っていると言っても過言ではないのがこのマクラフリンです。     女子史上初の51秒台!!シドニー・マクラフリン           この投稿をInstagramで見る                       Sydney McLaughlin(@sydneymclaughlin16)がシェアした投稿 選手名:シドニー ...

東京五輪で最も活躍するであろうアメリカの代表選手が決定しました!!     東京五輪アメリカ代表選手 短距離 男子 種目 女子 トレイボン・ブロメル 100m ジャヴィアン・オリバー ロニー・ベイカー ティーナ・ダニエルズ フレッド・カーリー ジェナ・プランディーニ ケニー・ベドナレク 100m/ 4×100m ギャビー・トーマス ノア・ライルズ 200m ギャビー・トーマス ケニー・ベドナレク ジェナ・プランディーニ エリヨン・ナイトン アナビア・バトル マイケル・ノーマン 400m クアネラ・ヘイズ マイケル・チェリー アリソン・フェリックス ランドルフ・ロス ウェイドライン・ジョナタス トレバー・スチュワート 400m/ 4×400m ケンダル・エリス グラント・ホロウェイ 110mH/ 100mH ケニ・ハリソン デボン・アレン クリスティーナ・クレモン ダニエ ...

2019年に世界新が出てからマクローフリンとムハンマドによる歴代世界トップレベルの記録が連発して盛り上がっている女子400mH。 つい先日もマクローフリンが女子初の51秒台をマークして話題になっています。 そんな女子ヨンパーでまたまた好記録!! ボルが52秒37,リトルが52秒39の世界歴代4位と5位をマーク!! これで世界歴代トップ5のうち4名が現役選手という超ハイレベルな時代に突入!!     ボルとリトルがストックホルムで歴代4位と5位!! 今回の主役はフェムケ・ボル(オランダ)とシャミール・リトル(アメリカ)のふたりです。 このふたりがダイヤモンドリーグのストックホルム大会女子400mHで好記録!! このレースで1位になったボルが52秒37。2位のリトルが52秒39でそれぞれ世界歴代4位と5位の好記録。今季では世界記録のマクローフリンに次いで世界歴代2位と3位で ...

陸上選手にドーピング違反は多く、各違反者がそれぞれいろんな言い訳をしています。今度は『母親が死んだ心痛に耐えるため』だそうです。 先日の全米オリンピック選考会でぶっちぎりの1位になったシャカリ・リチャードソンがドーピング違反となりました。     リチャードソンが大麻使用でドーピング違反!!100mで五輪出場できず リチャードソンは今季10秒72の世界ランク2位、全米選考会では10秒86でぶっちぎりの優勝をして代表内定を得ていました。 しかし、リチャードソンが大麻使用のドーピング違反で失格になりました!! 本人も使用を認めており、これによって全米選考会の結果が抹消されて個人種目での内定が取り消しに。 アメリカ陸連が認めればリレーメンバーに入ることはできますが、まだどうなるかはわかりません。 どちらにしても6月28日から1か月間が出場停止期間となります。 大麻は合法だけど ...

日本選手権が終わり代表選考が進み、7月1日には世界のポイントランキングが確定したことで日本代表が決まりました!! 通常は標準記録突破者が代表に選ばれるため日本選手権の時点で誰が代表になるのかほぼ確定するのですが、東京五輪の代表選考ではワールドランキング(ポイント制)が採用されています通常は標準を切っていない選手は日本選手権が終われば代表落選となるのですが、今回ポイントが世界ランキング上位であれば出場資格を獲得できる仕組みになっています。 そしてこのランキングが確定するのが7月1日でした。 世界陸連によってワールドランキングが確定したことで、出場資格者が確定したというわけ。 ややこしい。 ってことで、 東京オリンピックの陸上日本代表が発表!! をご紹介。 注目の男子短距離では小池選手が100mに専念したことでサニブラウン選手が代表に入りました!!     日本代表メンバー ...

ダイヤモンドリーグのオスロ大会で行われた男子400mHで大記録が誕生!!   カルステン・ワーホルムが46秒70の世界新記録!! まずはワーホルムのレースを見ましょう。見れば圧倒的な速さがわかります。 ワーホルムの前半から圧倒的な速さをみせるワイルドなレース展開にもかかわらず、ゴールまで失速することなく走り消えるハードリング技術と大きなフォームは天才的なものを感じます。直前にベンジャミンが出した46秒83も刺激になっていたことでしょう。 2位に入ったのはドス・サンチェス(ブラジル)。 サンチェスは2000年生まれながら19歳で出場した世陸ドーハでは48秒28のU20世界歴代4位をマークして7位に入った選手です。このレースでは47秒38のエリアレコード、世界歴代15の好記録を出したにもかかわらずワーホルムの前にはかなり遅れて見えてしまいます。 ついに出た!!29年ぶりの世界新!! ...

アメリカと並ぶスプリント大国であるジャマイカ。ジャマイカ代表に誰が入るかはそのままオリンピック決勝のメンバーが誰になるのかにもつながります。 ってことで ジャマイカ代表が発表!! 東京五輪の代表が決まったのでご紹介。 ジャマイカ代表メンバー 東京オリンピック ジャマイカ代表メンバー 男子 種目 女子 Tyquendo Tracey 100m Shelly Ann Fraser-Pryce Yohan Blake Shericka Jackson Oblique Seville Elaine Tompson-Herah Julian Forte(r) 100m/リレー Briana Williams Rasheed Dwye 200m Shelly Ann Fraser-Pryce Yohan Blake Shericka Jackson Julian Forte Elaine Tompso ...

2003年にロシアのユリア・ペチョンキナが記録した52秒34が長らく世界記録として残っていた女子400mHですが、2019年7月にムハンマドが52秒20を出して16年ぶりに世界記録を更新すると、世陸ドーハではマクローフリンが52秒23,ムハンマドが52秒16を出して一気に従来の世界記録を上回る記録を連発しました。 そんな女子ヨンパーですが、またまた世界記録が誕生!! マクローフリンが51秒90の世界新記録!!     女子史上初の400mH51秒台が誕生!! いままで女子ヨンパーで52秒台を出した選手は19名しかいません。 52秒台を出すだけでもなかなかとんでもないことなのですが、なんと今回ついに51秒台がに突入!! 東京オリンピックの代表選考会であり、いわゆる全米選手権の位置づけである『全米五輪選考会』で マクローフリンが51秒90の驚異的な世界新記録をマーク!! 従 ...

全米オリンピック選考会(実質的には全米選手権)が6/18~27の日程で開催されています。 この大会で上位3着に入ればオリンピック代表が決まるため、多くの有力選手が出場して好記録を出すこの大会はオリンピックで勝つよりも難しいと言われるほど。 ってことで 陸上全米選手権2021の結果 についてご紹介。youtubeに動画があれば貼っています。 執筆時点ではまだ終わっていないので追記して行きます。     短距離 100m 男子100m(風-1.0)6/20 順位 選手 記録 備考 1 Trayvon Bromell 9.80   2 Ronnie Baker 9.85 PB 3 Fred Kerley 9.86 PB 4 Kenny Bednarek 9.89 PB 5 Micah Williams 9.91 PB 6 Cravon Gillespie 10.00   7 ...

2020年に開催されるはずだった五輪が延期されたことでまたもや五輪イヤーとなった2021年。 近年の話題の中心は100mですが、200mもおさえておかなければ短距離は語れません。 ってことで今回は 2021年版男子200mランキング(五輪予選終了日時点) をご紹介。     2021年男子200m世界ランキング 7/29時点での世界ランキングをご紹介。 世界ランキング(6月24日時点) 順位 記録 風 名前 国 日にち 1 19秒74 +0.3 ノア・ライルス Noah LYLES USA 6/27 2 19秒78 +0.3 ケニー・ベドナレク Kenneth BEDNAREK USA 6/27 3 19秒81 +0.8 テレンス・レアード Terrance LAIRD USA 3/27 4 19秒84 +0.3 エリオン・ナイトン Erriyon KNIGHTON U ...

東京五輪で陸上をみてそのおもしろさを知る人もいるはず!!そして陸上は選手を知っているかいないかで楽しみ方も変わってきます。 現在の陸上にはレジェンド級の選手が数名いて、東京五輪でも世界記録や歴史に残るような記録が期待されています。そんな選手をいろいろとご紹介していきますので、知っていれば東京五輪の陸上競技をより楽しめるはず!! ってことで今回は 走高跳のエタス・エサ・バーシムはどんな選手? をテーマにご紹介。長いこと世界記録が更新されていない走高跳において、もっとも記録更新に近いのがこの選手です!!     バーシムは高跳びのレジェンド選手 画像:WAより引用 選手名:エタス・エサ・バーシム 生年月日:1991年6月24日 身長体重:192cm、65kg 国籍:カタール 種目:走高跳 PB:屋外2m43(世界歴代2位)、室内2m41(世界歴代4位タイ) 主な戦績:五輪( ...

陸上ファンならずともぜひ現地で観戦したい東京オリンピック。普段陸上に興味がない人も多くがチケットの抽選に申し込んだことでしょう。 日本選手権のような大会は1日いれば男子短距離もどれかしら観ることができるるのですが、オリンピックともなると競技期間が長いためにマニアックな種目ばっかりやってる日もあります。 運よくチケットが手に入った人でも、『この種目は誰が誰だか全然わからん...』なんていう方はかなり多いことかと思います。 選手を知らないのも無理ありません。 だって陸上はリレーを含めると48種目も開催されるのですから。 陸上歴が長い人であっても全く知らない種目はたくさんあります。 でも、その種目のみどころが分かっていた方が楽しめるはず。 せっかくなら、これを機会に知らない種目の事を調べてみましょう。 ってことで、今回からシリーズとして 東京五輪でマニアックな種目を100倍が楽しむための陸上知識 ...