【2021年】男女100m 世界ランキングと日本ランキング

ランキング

Twitterもありまぁす↓

2020年に開催されるはずだった五輪が延期されたことでまたもや五輪イヤーとなった2021年。
日本では山縣亮太選手が日本選手権を前にして9秒95の日本記録を出すなど好記録が続出。世界でもアメリカを中心に好記録がたくさん出ました。
又、東京五輪ではこれまであまり目立たなかった選手が活躍し、歴代ランキングでも上位に入っています。

ってことで今回は
2021年版 世界・日本100mランキング
をご紹介。
世界ではジャマイカの衰退とアメリカの隆盛が顕著になり、他の国でも有力選手がどんどん力を付けてきています。日本でも日本新記録が出るなど、層の厚さも含めて歴代トップレベルと言える状態です。

 

 

2021年 100m世界ランキング

2021年最大のトピックスはなんといっても東京五輪でのジェイコブスと蘇炳添の大躍進でしょう!!
アジアの蘇炳添、イタリアのジェイコブスといった選手が活躍する一方でスプリント大国アメリカとジャマイカはいまひとつで、スプリントは新時代に突入した感があるのが2021年。

2021年 男子100m世界ランキング

2021年 男子世界ランキング
順位 記録 名前 日にち
1

9秒76
(歴代6位)

+1.2 タイロン・ブロメル
Trayvon
BROMELL
USA 9/18
2 9秒77 +1.2 ファーディナンド・オムルワ
Ferdinand
OMANYALA
KEN 9/18
3 9秒80 +0.1 ラモント マルチェル・ヤコブス
Lamont
Marcell
JACOBS
ITA 8/1
4 9秒83 +0.9 蘇炳添
Bingtian SU
CHN 8/1
ロニー・ベイカー
Ronnie
BAKER
USA 8/1
6 9秒84 +1.2 アカニ・シンビネAkani
SIMBINE
RSA 7/6
+0.1 フレッド・カーリー
Fred
KERLEY
USA 8/1
8 9秒85 +1.5 マービン・ブレーシー
Marvin
BRACY
USA 6/5
9 9秒89 +0.2 イサイア・ヤング
Isiah YOUNG
USA 5/30
+0.1 アンドレ・ドグラス
André
DE GRASSE
CAN 8/1
+0.8 ケニー・ベドナレク
Kenneth
BEDNAREK
USA 6/20
12 9秒91 +0.8 マイカ・ウィリアムス
Micah
WILLIAMS
USA 6/20

世陸北京3位、リオ五輪8位のタイロン・ブロメル(アメリカ)が怪我から復活してPB更新で世界歴代6位の9秒76でランキングトップ!!
2位のファーディナンド・オムルワ(ケニア)はアフリカ勢初の9秒台をマーク!!25歳ながらドーピング歴がある選手なだけに、今後どういう選手生活を送っていくかも注目。
また、2021年のランキングで注目なのはランキング3位ながら東京五輪で優勝したジェイコブス(イタリア)とランキング4位の蘇炳添(中国)です。もともと実力者ではあるものの、この2人はジャマイカ勢が一人も決勝に残れないなか東京五輪でこの記録をマークしてPBを大きく更新しました。世陸ユージーン大会を前にしてアメリカ勢に力が力をつけるなか、それに対抗するのはこのあたりの選手になりそう。

 

 

2021年 男子100m日本ランキング

なんといっても山縣選手が日本新を更新したのがトピックス!!

2021年 男子日本ランキング
順位 記録 名前 日にち
1 9秒95 +2.0 山縣亮太 6/6
2 10秒01 +2.0 多田修平 6/6
3 10秒12 -0.4 桐生祥秀 6/24
4 10秒13 +2.0 小池祐貴 6/6
5 10秒16 +0.1 坂井隆一郎 7/17
6 10秒18 +2.0 東田旺洋 6/6
7 10秒19 +0.2 デーデーブルーノ 6/25
8 10秒22 +2.0 永田駿斗 6/6
0.0 柳田大輝 6/24
10 10秒25 +1.7 鈴木涼太 5/20
11 10秒28 -0.4 ケンブリッジ飛鳥 5/9

日本新記録が出た6/6の布施スプリントでの記録が上位に多くランクイン。この大会では桐生選手が+2.6の追参で10秒01を、小池選手が+4.0で10秒04をマークしています。また、山縣選手は予選でも+1.7で10秒01を記録しました。

 

 

2021年 女子100m世界ランキング

2021年 女子世界ランキング
順位 記録 名前 日にち
1 10秒54 +0.9 エライ・トンプソン
Elaine
THOMPSON-HERAH
JAM 8/21
2 10秒60 +1.7 シェリーアン・フレイザープライスShelly-Ann
FRASER-PRYCE
JAM 8/26
3 10秒72 +1.6 シャケリ・リチャードソン
Sha’Carri
RICHARDSON
USA 4/10
4 10秒76 -0.6 シェリカ・ジャクソン
Shericka
JACKSON
JAM 7/31
5 10秒78 -0.3 タ・ルー
Marie-Josée
TA LOU
CIV 7/30
6 10秒83 +0.9 ティアナ・ダニエルズ
Teahna
DANIELS
USA 8/21
7 10秒87 +1.3 ナターシャ・モリソン
Natasha
MORRISON
JAM 4/24
+0.6 アッシャー・スミス
Dina
ASHER-SMITH
GBR 9/9
9 10秒89 +1.3 トワニシャ・テリー
Twanisha TERRY
USA 5/29
+0.6 ブレッシング・オカグバレ
Blessing
OKAGBARE
NGR 7/6
11 10秒90 +1.8 デル・ポンテ
Ajla DEL
PONTE
SUI 8/14

男子ではジャマイカ勢に勢いがありませんが、女子は東京五輪でトンプソン、フレイザープライス、シェリカジャクソンが1位2位3位に入り金銀銅を独占。
オカグバレは東京五輪で出走はしたものの、ドーピング違反が確定して失格になっています。

 

 

2021年 女子100m日本ランキング

2021年 女子日本ランキング
順位 記録 名前 日にち
1 11秒46 +0.7 兒玉芽生 6/24
2 11秒48 +1.5 石川優 6/5
3 11秒51 +2.0 君嶋愛梨沙 6/24
4 11秒53 +2.0 名倉千晃 6/6
5 11秒56 -0.4 青山華依 3/28
6 11秒57 +1.6 御家瀬緑 6/6
7 11秒58 -0.4 壹岐あいこ 8/28
8 11秒61 +1.6 世古和 6/6
+0.7 齋藤愛美 6/24
+2.0 三浦愛華 6/24

 

 

 

2020年版はこちら↓






Twitterで更新をお知らせしています↓